岐阜県大垣市で活動する特定非営利活動法人FCヴィオーラ(総合型多世代地域スポーツクラブ)

TOPページFCヴィオーラU-12 > U-12活動報告

U-12活動報告

  • フジパンCUP 東海代表決定戦進出!
    2019/08/29

    8/25(日) 中津川陸上競技場にて、
    「2019 フジパンCUP U-12岐阜県大会」
    が、行われました。
    西濃代表(地区優勝)として参加しましたが、結果は・・・
    岐阜県3位!
    vs 郡上八幡 win
    vs 若鮎城西 lose
    vs 多治見ZELO win
    この結果、9/8(日) 飛騨古川にて行われる東海代表決定戦(2枠)に進出!!

    FC.ヴィオーラ(育成3位) vs 岩野田(育成1位)
    若鮎城西(育成2位) vs 西濃シティ(クラブ1位)

    あと1つ勝てば、東海大会進出!
    全力でつかめ!東海!!

    M


     

























  • 小学生、夏の陣!(遠征&合宿)
    2019/08/27

    今夏もサッカーを通じて集団生活をともにし責任感とコミニュケーションを向上させつつ、少しでも一流のサッカー選手になれるための土台作りとして合宿や遠征を各カテゴリー行いました。

    1.2年 → 8/24(土).8/25(日)、交流会、青墓多目的G、玉子屋別館(大垣市)
    3年 → 8/10(土).8/11(日)、交流会、青墓多目的G、玉子屋別館(大垣市)
    4.5年 → 8/16(金)~8/18(日)、TESORO杯、J-GREEN堺、J-GREEN堺内施設(大阪府堺市)
    6年 → 8/13(火)~8/15(木)、焼津市招待、焼津市営G etc、土筆旅館(静岡県焼津市) 

    どのカテゴリーも、サッカーというスポーツの中で相手と真剣勝負していました。
    小学生年代はまず仲間や相手に負けずにプレーし続ける事。その姿勢を見届けるだけで選手は成長します。
    その頑張っている姿と選手自身からその頑張りの内容を聞いて家族の時間をより良くして下さい。
    ※「FCヴィオーラ Facebookページ」にも掲載しています 

    M

    ☆1.2年☆










    ☆3年☆










    ☆4.5年☆










    ☆6年☆









  • U-11 じゅうろくカップ 優勝!
    2019/06/05

    5/19(日)、じゅうろく粟野グランドにて・・・
    「2019年度 第12回じゅうろくカップU-11 岐阜県大会」
    が、行われました。

    結果は、優勝!!!
    県大会にて頂点に立つことが出来ました。

    1回戦、vs孫六瀬尻 4-3 win
    準決、vs古川西SSS 3-1 win
    決勝、vsFCパトロル 3-0 win

    選手のみんな、おめでとう!!

    M

     

  • U-12 & U-11 トレーニングマッチ
    2019/05/06

    4/21(日)、東員SS(U12)・愛知FC一宮(U11)を招いてTMを行いました。
    場所は、杭瀬川グランド。

    個々のスキルが高い選手が揃うチームと対戦。
    そういったチームにどこまで立ち向かえたか。やりあえたか。
    試合時の表情を見てると勝負を真剣に楽しんでる感じの選手が多く、なんとかしてやろう感が伝わってきました。

    M










  • U-11 新人戦県大会 & JA全農杯県大会
    2019/03/10

    2/23(土) 新人戦県大会(ぶんけい) ※各務原フェニックスフィールド
    3/3(日) JA全農杯県大会(チビリン) ※関市中池グリーンフィールド

    2つの大会とも地区予選で勝ちあがり県大会という舞台へ進みました。
    プレーが通用する部分、他チームとの差が明確な部分、色々と感じれたのではないでしょうか。
    4月からU-12年代最後の年の活動が始まります。
    リーグ戦を中心に試合がたくさん続きます。
    思いっきり楽しもう!!!

    M












  • U-9 ディバインカップ
    2019/03/04

    2/24(日)、垂井町朝倉運動公園にてディバイン垂井主催の「DIVINE CUP」に参加してきました。
    対象は、3年生!

    結果は・・・
    決勝まで進みましたが惜しくも準優勝。
    惜しかった!あと一歩!
    選手一人一人はどうっだたかな?攻守ともに人任せにしないで走れたかな?ボールにたくさん関われたかな?
    練習・試合でたくさんチャレンジして頑張ろう!!!

    M

     

  • U-12 選手権県大会
    2019/02/12

    2/9(土)、今年度もこの大会で県大会へ進む事が出来ました。
    選手同士の会話で、緊張というワードが度々聞こえてきてましたが・・・
    その緊張からか、全体的に相手との距離感・ハードワークなど1月末に参加した浜松遠征での動きとは少し違った感じに見えました。
    ただ、その緊張感を経験できた事は今後必ずプラスになると思います。
    次に進めなかった悔しさは中学生年代に持ち越し。
    今時期からU-15と一緒にプレーできるトレーニング環境を生かして、先輩に追い付け追い越せ!

    ずっと選手達を支え続けてきてくれた育成の方々、チームスタッフに関係者の方などたくさんの応援に感謝の言葉しかありません。
    有り難うございました。

    U-11は、2月末と3月初めにと県大会続き。
    しっかりとトレーニングして良い準備をしよう。

    M

     


  • U-12 イビデン杯
    2018/10/15

    先週末(13日14日)、杭瀬川グランドにてイビデン杯が行われました。
    1年の活動の中で唯一の11人制での大会!
    テーマとしては2つ!
    ◇初めての11人制での試合をどう戦うか選手同士で話し合い考えあう。
    ◇プレーの約束事を私(コーチ)から1つ、守備時になったら相手を自由にさせずにボールを奪う(チームで)
    2日間で6試合(4勝2敗)、全体的にはテーマを意識してる選手がほとんど。
    自由にはさせてないがボールを奪わないとラッキーゴールを相手に与えてしまう事も実感したと思います。
    ただ、いつも声をかけてくれる選手以外の声もたくさん出ていたり自分のプレーに対しての喜怒が出たりと少しづつ少しづつチームとしても成長を感じました。
    結果としては残念ながらまたまた3位でしたが、準決で優勝したチームに負けて戻ってきた時の雰囲気は私には嬉しく感じ取れました。
    もっともっと練習して、もっともっと楽しめ!!

    M








  • 第2回 8人制岐阜U-10サッカー大会
    2018/10/15

    10/7(日)、県内各地区の覇者とクラブ枠の覇者の8チームが集まってのU-10県大会!
    場所は、杭瀬川グランド。
    走りまくる選手がたくさんいる元気なこのカテゴリー。
    地区予選と県大会を戦ってどう感じたかな?
    すぐ先には、サーラチャレンジの県大会もあります。
    良いプレーがたくさん出れば良い結果に大きく近づきます。
    がんばれ!!ヴィオーラU-10!!

    M






  • 夏の遠征!
    2018/08/26

    ほんと暑いですね。
    災害レベルの暑さと言われる今夏も予定通り遠征に行ってきました。
    育成の方にも熱中症対策や選手の体調異変などの対応に、協力を依頼し対応してもらい有り難うございました。

    M

    7/21.7/22 4年5年 飛騨古川遠征 (古川ふれあい広場&流葉交流広場)










    8/13~8/15 U-12 静岡焼津遠征 (黒石小&大井川河川敷運動公園)














    8/18.8/19 U-12 愛知豊川遠征 (赤塚山公園グランド)

















  • 各カテゴリー 主要大会
    2018/08/26

    新年度スタートから5ヶ月がたち年間活動の折り返しに入ってきました。
    各カテゴリーで主要大会などが行われています。
    3年、グリーンリーグ
    4年、リーグ戦にサーラチャレンジカップ
    5年、リーグ戦にガステックカップ
    6年、リーグ戦にフジパンカップ
    自分のために走れてますか?チームのために走れてますか?
    速い遅いではなくサッカーの攻守に必要となるベースな部分!!
    遠征でのワンシーン、守るゴール前で必死にシュートブロックしてそのまま縦パスが通りカウンターでパスを受けた前の選手がドリブルからクロスをあげ逆サイドの選手にパスという場面・・・
    ゴールこそなりませんでしたが、シュートブロックした選手と逆サイドでクロスボールに合わせて入ってきた選手が同じ選手。
    自陣ゴールから相手ゴールまでのスプリント!大事なプレーの一つです。

    M

    3年、グリーンリーグ




    4年、サーラチャレンジカップ 西濃優勝!!(県大会出場)











    5年、ガステックカップ (B予選&二次予選 7戦7勝、決勝リーグ 1分1敗)




    6年、フジパンカップ 西濃3位!









    6年、中川サマーカップ 3位!





  • 新年度活動スタート
    2018/05/08

    あっという間にG.Wも終わってしまい、年度が変わってもう1ヶ月を過ぎました。
    新年度から新たな仲間も加わり各カテゴリーで楽しいサッカーライフが始まっています。
    U-7.U-8.U-9はヒマラヤカップがあり、U-10はリーグ戦にサーラ、U-11はリーグ戦にガスッテクに新人戦と続き・・・
    U-12は小学生年代最後の学年でもありリーグ戦(全日)・フジパン・選手権などなど続きます。
    カップ戦や遠征なども合わせると、1年通して盛沢山!
    練習→試合→リフレッシュ(休養)を繰り返して今年度も頑張っていこう!!

    M
















  • 6年 養老孝子カップ
    2017/09/01

    8/26(土)・8/27(日)の2日間、養老町サッカー連盟主催の
    「第20回 養老孝子カップサッカー大会」に、参加してきました。
    場所は、養老スマイルグランド!

    7月8月の2ヶ月間、リーグ戦・カップ戦・招待試合・遠征など暑さとも戦いながらたくさんの試合をこなしてきました。
    小学生年代最後の夏休みの最後の週末。
    2学期も近づいてるので表情などを気にして観てましたが・・・
    いつもと変わらず笑顔いっぱいで準備やアップをしてました。
    サッカーボール・グランド・仲間が揃うとサッカーに集中してしまいますね。
    (いつも考え過ぎてしまうのは私の方みたいです。)
    試合はというと・・・
    予選は1位通過。
    2日目の1位リーグでは2位でもう一つの1位リーグの2位と3位決定戦で負け。
    残念ながら4位でした。
    負け方が負け方だっただけに子供達の表情はそこまでの5試合が無かったかのような感じでしたが24チーム中4位で終えた事を自信に変え、でもその試合に勝つ為にはどうしていくかをコーチと子供達と一緒に話ししながら練習からまた頑張ろう!

    M








  • 6年 静岡焼津遠征
    2017/08/17

    8月のお盆(13日~15日)の3日間、焼津市サッカー協会主催の、
    「第37回 焼津市招待少年サッカー大会」
    が開催され、U-12が参加してきました。

    3日間サッカー三昧の生活。
    この3日間の経験をどう受け止め、今後につなげていくためにどう振り返るか。
    とても楽しみです。
    参加チーム、大会運営、試合会場どれもレベルが高く驚かされました。
    試合は・・・
    喜べる結果ではなかったが内容は悪くないと思います。
    あと一歩(引き分け)!という試合が半分以上ありました。
    負けてないけど勝ってもいない。それを勝ちにするには・・・
    また練習だね!

    試合以外では、食事や洗濯などしっかりできていました。
    焼津港の花火大会ではサッカーとはまた違った表情も見れました。
    やはり小学生!可愛らしいところもあります(笑)

    焼津黒石SSSの育成会の方々、3日間本当に有り難うございました。
    土筆旅館の方も、本当にお世話になりました。
    サッカーに集中出来るのもこういった周りのサポートがあるからこそと強く再認識しました。
    あっという間の3日間でした。

    M


























  • 6年 中川サマーサッカー大会
    2017/08/07

    8/5(土)・8/6(日)の2日間、大垣中川SS主催の
    「大垣中川サマーサッカー交流会」に、参加してきました。
    場所は、杭瀬川グランド!

    順位結果としては16チーム中、4位。
    選手達はこの結果をどう思うか・・・
    リーグの後半戦やここ最近のカップ戦での内容と比べると更に上へ行けたのではないかなと思います。
    一つ一つのプレーが大事なのはもう分かっていると思います。
    練習から大事にしていかないと試合で出来ませんよね?
    心・技・体とよく言われますが、最後の試合は心の部分だったのかな。
    お盆の静岡遠征、月末のカップ戦とまだまだ続きます。
    足の具合で大好きなサッカーから離れてしまう仲間の思いと一緒に試合に臨んでいこう!!

    M










  • 3年 下呂市萩原遠征
    2017/08/05

    7/29(土)・7/30(日)の2日間、萩原JSC主催の、
    「第12回 サマーフェスティバル」
    が開催され、U-9が参加してきました。

    U-10の大会に参加したU-9の選手達、最後までプレーできましたか?
    オフザピッチ大丈夫でしたか?
    主催者側が用意してくれてる美味しいトマトを食べ過ぎませんでしたか?(笑)
    思い通りのプレーが出来た選手、なかなか思うようなプレーが出来なかった選手、様々ですが
    1つ上のカテゴリーでの試合経験はとても大事です!
    チームミーティングでの意見をしっかり頭の中でイメージしたり考えたりして練習に励みましょう!!

    M












  • 5年 郡上遠征
    2017/08/04

    7/29(土)・7/30(日)の2日間、郡上市サッカー協会主催の
    「第8回 大日岳サッカー交流会」
    が開催され、U-11が参加してきました。
    試合会場は前週のU-10と同じ、郡上市高鷲町の叺グランド!

    思いっきり楽しめたかな?
    個々の部分では練習時から成長してるのがよく伝わってきます。
    チームとして相手に勝つ為の自分の役割(準備や狙い)がもっと理解してくると結果としても反映されると思います。
    上の学年の選手にもはっきり思いを言ってプレーでもそれが伝わってくる選手も増えてきてます。
    とても楽しみな学年です。
    たくさん練習して、たくさん試合して、たくさん汗かいて、良いプレーがたくさん出来るように頑張ろう!!

    M












  • 4年 郡上遠征
    2017/07/23

    7/22(土)・7/23(日)の2日間、郡上市サッカー協会主催の
    「第12回 東海北陸自動車道沿線少年サッカー交流会」
    が開催され、U-10が参加してきました。
    試合会場は、郡上市高鷲町の叺グランド!

    晴天に恵まれた1日目、3試合とも大勝で結果も内容も良かった。
    PK大会も催され、楽しくサッカー三昧な1日を過ごす事が出来たと思います。
    2日目は生憎の雨・・・
    遠征前のナイター練習で選手達から過去の遠征雨続きと聞かされ、今回は大丈夫と伝えましたが・・・
    なんかゴメン。
    しかし、この2日間で得たものは必ずあります。
    もちろんサッカーもですが、宿舎での選手同士での過ごし方などオフザピッチの部分も!
    ただ参加した。で、終わらないようにしましょう。
    育成の方、選手達からたくさんの話が聞けるように上手に聞き出してあげて下さい。

    M










  • 6年 羽島南部SS招待試合
    2017/07/17

    週末(7/15.7/16)、羽島南部SS招待「サマーフェスタ 2017」へ参加してきました。
    場所は、羽島市長良川多目的運動場(7/15)・羽島市木曽川正木堤外グランド(7/16)!

    両日とも30度を超す暑さの中、選手達はよく走りよく試合をこなしました。
    2日間で6試合(4勝1敗1分)
    走る・切り替え・狙うなど良くなってきてる部分もあれば、個のボールを扱う基本技術の質をより高めていけないといけない部分がてたのかなと。
    練習あるのみ!!頑張ってこう!!

    M








  • 高山山王40周年記念大会 U11&U10
    2017/07/09

    土曜のU-12に引き続き、日曜はU-11とU-10が参加してきました。
    場所は、飛騨市の「流葉交流広場」※U-11と「飛騨古川ふれあい広場」※U-10

    まずU-11、
    この暑さの中ギリギリの人数でよく頑張りました。
    全試合得点するなど試合の内容は良くなってきてると思います。
    この大会での良かった良くなかったを振り返り練習へつなげまた試合に臨もう!

    そしてU-10、
    優勝おめでとう!
    またまたやったね!!
    次はどのタイトルを取ってくるのか楽しみにしてますよ。

    M










  • 高山山王40周年記念大会 U12
    2017/07/09

    7/8(土)・7/9(日)の両日、高山山王40周年記念大会が行われました。
    まず土曜に先陣をきって、U-12が参加してきました。
    場所は、飛騨市の「飛騨古川ふれあい広場」

    到着して目に飛び込んできたのは、きれいな緑のじゅうたん!(天然芝)
    素晴らしい環境でサッカーができる選手たちが羨ましい!
    でも選手たちは、ただサッカーをしにきたわけではなく試合で勝つ為にきてるので気合は感じ取れました。
    予選リーグ・順位トーナメントで計4試合を行い3勝1敗(2位リーグ1位)で大会を終えました。
    前からの守備の強さ激しさで奪い、後方の選手が得点するなど全員が攻守に動き走るなどチームとして目指すとこへ少しずつ進歩してきてるのを実感しました。
    U-12はリーグ戦や夏の招待試合に遠征など立て続けに試合があります。
    U-12最後の夏、暑さもありますが鍛えまくりましょう!!

    M












  • サーラチャレンジカップ 西濃順位決定戦
    2017/06/30

    6/24(土)・6/25(日)の2日間にて、サーラチャレンジの西濃二次・決勝と行われました。
    対象はU-10、場所は杭瀬川グランド!

    やったね!
    おめでとう!!
    優勝!!!
    西濃1位で10月に行われる県大会に進む事ができました。

    U-10担当のFコーチのコメント!
    ↓   ↓   ↓
    サッカーにはテクニック(技術)が必要ですが、それ以外の必要な部分(オフの動きetc)も少しづつ理解してきたのかなと。
    1位リーグのチームに負けなかったのは、そういう所だと思っています。
    優勝は目標にしてしてたけど僕の方がビビってしまってたかも。
    選手達のたくましさをとても感じました。
    ↑   ↑   ↑

    もっともっと練習して、もっともっと上手くなって試合に臨んでいきましょう。

    M


  • ガステックカップ 西濃ブロック予選
    2017/06/30

    ガステックのブロック予選が築捨グランドにて行われました。
    対象はU-11

    1点の大事さがすごく伝わった予選だったのではないでしょうか。
    最後のワンプレーももちろん大事ですが、予選2試合を通して全てのプレーが大事になってきます。
    でも、確実にみんな成長してます。
    ミスを恐れず自信をもってどんどんチャレンジしていこう!!

    M










  • 藤井杯 U-9 グリーンリーグ(第2節)
    2017/06/11

    今日も天気に恵まれサッカー日和の中、U-9の選手達の・・・
    たくさんのゴール・体をはったプレー・元気な声
    など、どの試合も白熱していました!

    M
















  • U-10 サーラチャレンジカップ ブロック予選
    2017/06/02

    午前のU-9グリーンリーグに引き続き、午後はU-10のサーラカップのブロック予選。
    試合会場はホームグランドの青墓多目的グランド!
    たくさんのゴールがうまれました!失点もゼロでした!
    得点後のパフォーマンスも海外の選手をテレビで見ているから出来る事!!
    次のステップでの西濃大会ではさらに上を目指しながら試合に臨んでほしいです。

    M








  • 藤井杯 U-9 グリーンリーグ(第1節)
    2017/06/02

    晴天!芝良好!!選手元気!!!
    近隣チーム多数集結して元気いっぱいの選手達は、天然芝のコートでサッカーを思いっきり楽しんでました。
    ヴィオーラは2チーム作れる大所帯の学年。
    スピードでのドリブルでゴールを目指す選手、相手を観ながら巧みにかわしてゴールを目指す選手。
    後方から前方へ大きなロングパスを出す選手、転びながらも体をはってゴールを守る選手。
    個性がたくさんで観ている方も楽しい!
    もっともっと練習して上手になれ!!

    M








  • 6年 県選手権(決勝トーナメント)
    2017/02/07

    惜しいっ!
    本当に惜しいっ!!
    県選手権、勝ち進んだ8チームでの決勝トーナメント。
    1点差で惜敗。ベスト8で幕を閉じました。
    でも、この頑張りは今後のサッカー人生に必ず繋がると思います。
    悔しい気持ちを忘れず、この先のU-15への飛躍へ持ち越しです。

    気温が低く雨も降り続く中、選手はもちろんスタッフ・育成の方々お疲れ様でした。

    g o o d !   f a i h t ! !   V I O L A ! ! !

    M

    県選手権、県大会結果
       ↓   ↓   ↓
    ◆1次予選(中津川多目的G)
     ヴィオーラ 1-1 高山山王
     ヴィオーラ 2-0 那加23
    ◆2次予選(岐阜市島西G)
     ヴィオーラ 8-0 土岐南
     ヴィオーラ 1-0 北星
    ◆決勝トーナメント(岐阜市島西G)
     ヴィオーラ 0-1 多治見ZERO











    ※画像は2次予選時の使用

  • 雪遊び!!
    2017/01/15

    とうとう降りましたね!
    窓から見る景色が一面銀世界!!
    子供達からすると待ってましたの、雪!!!
    ですかね。
    ヴィオーラのホームグランドでもある青墓多目的グランドも真っ白!
    そこで、練習は中止になりましたが雪遊びを実施!!
    工夫につながる発想力をフルに生かして遊べれたのではないでしょうか。
    雪中での動きは身体に負荷がかかり良いトレーニングにもつながると思います。
    ヴィオーラのマスコットキャラクター?は、いつまで多目的グランドにいてくれるのでしょう・・・

    M








  • 5年 新人戦2次予選
    2017/01/12

    先週末(1/7.1/8)、新人戦の2次予選・決勝トーナメントが2日間にわたり行われました。
    場所は、杭瀬川グランド!

    残念ながら2次予選敗退で決勝トーナメントに進めませんでした。
    かなり緊張していた選手達、日頃の練習やTMで出来ていたプレーが試合で出せなかった。
    私の雰囲気作りも良くなかったと反省・・・
    2017年のスタート、このスタートがあったからこそ!と1年後に言えるように一緒に頑張っていこう!!

    M







  • 2016 蹴り収め
    2016/12/31

    先週末(12/23.12/24)、各カテゴリーにて試合という形で2016年の蹴り収めとなりました。

    キッズ → 芝生で元気にボールとたわむれてました。
    1.2年 → 日新小にて、日新さんとTM!
    3.4年 → 青墓多目的Gにて、日新さん・小野さんとTM!
    5.6年 → 青墓多目的Gにて、静里さんとTM!
    6年 → 一宮県営総合運動場にて、愛知FC一宮さん主催のカップ戦!
    U-15 → 京都遠征(12/27.12/28)

    どのカテゴリーも、サッカーでの勝負の中で楽しめましたか?
    練習で出来た思い通りのプレーが試合で出来ましたか?
    5年は、試合の中で個々としてチームとして思い通りのプレーが続いていたのではないでしょうか。
    そして、ヴィオーラ育成の方々もベストサポターとして応援や活動のご理解ご協力に感謝します。

    2017年も思いっきりサッカーを楽しみましょう!
    良い年でありますように!!

    (6年のカップ戦の画像で締めくくり)

    M









  • 6年 MAG-CUP 少年サッカー交流大会 in可児
    2016/12/18

    土曜日曜と、2日間かけてMAGカップへ参加してきました。
    会場は、可児市運動公園グランド・KYBスタジアム 他

    1日目、2勝1分けのグループ1位で通過(1位通過のみ2日目へ)
    2日目、準々決勝 vs FC ENFINI 3-2 勝ち、準決勝 vs ペレニアルSC 0-1 負け

    惜しくも3位で大会を終えました。
    愛知・岐阜・三重から総勢32チームで3位はよく頑張ったんじゃないかなと思います。
    もちろん選手達は優勝を目標に臨んでいると思うので悔しさもあるでしょう。
    この悔しさは県選手権県大会でぶつけましょう!

    選手・担当スタッフ・育成の方々、ご苦労様でした。

    M







  • 5年 新人戦ブロック予選
    2016/12/18

    本日、新人戦のブロック予選が行われました。
    場所は、青墓多目的グランド!

    1勝1敗の2位通過でブロック予選を終えましたが、基本技術がまだまだなのが浮き彫りになった試合だったのかなと思います。
    速く強く向かってくる相手だからこそ基本技術の大事さがより出ます。
    練習から良いイメージ・ファイトをもって練習にはげみましょう!!
    年明けに西濃予選がひかえてます!

    M



  • 6年 県選手権(西濃大会)
    2016/12/11

    土曜と日曜の2日間にわたり、県選手権の西濃大会が行われました。
    場所は、池田杉野グランド!

    1日目は、1勝2分けで2位通過!
    2日目は、2勝で2位リーグトップの西濃4位で県大会に進む事が出来ました。
    この学年はぶんけいであと一歩というとこまでいけました。
    それを超える結果を達成する為に、次週のMAGカップや練習でさらに質の高いプレーを追い求めてサッカーを楽しんでほしいです。

    M







  • 5年 市民総体  3.4年 練習試合
    2016/11/20

    前日の雨の影響が残るグランドに薄曇りの天気の中、5年が市民総体に臨みました。
    場所は、赤坂スポーツ公園!

    惜しかった!
    チームとして個人として目的・目標をもってヴィオーラが目指すサッカーをしようとしてるのは観ていて凄く伝わってきました。
    試合後の悔しさあふれる姿を見て、今後の選手達の成長がとても楽しみに思えました。
    連覇は達成できませんでしたが、来年また頑張りましょう!




    次は満面の笑みで撮れると良いね!



    5年の市民総体後、青墓多目的グランドに戻ると・・・
    冬芝の状態が良く緑一面のグランドで、3.4年が練習試合を行っていました。





    レインボーさん、安井さん有り難うございました。

    M

  • 2年 大野ちびっこカップ
    2016/11/14

    4年6年は市民総体、U-15はU-14クラブリーグを行っていた同日・・・
    2年も、大野SCさん主催の「大野ちびっこカップ」に参加していました。
    場所は、大野町メイプルグランド!

    たくさん走れたかな?
    たくさんボールに触れたかな?
    思うようにボールを扱えれたかな?
    練習で出来たプレーを試合で出来たならgood!
    失敗したとしてもチャレンジたくさん出来たならそれもgood!










    ん?



    これは・・・
    ヴィオーラ版、PERFECT HUMAN?
    いや、
    ヴィオーラ版、PERFECT SOCCERMAN!
    だな・・・

    たぶん(笑)

    M

  • 4年 6年 市民総体
    2016/11/13

    清々しい秋晴れの中、4年と6年が市民総体に臨みました。
    場所は、赤坂スポーツ公園!

    4年生
    惜しかった!!
    試合後の選手達の姿を見て感極まるものがありました。
    この悔しさをバネに練習!練習!!




    6年の選手達も4年の試合を応援!


    PK戦へ!祈りながら仲間を見届けてます。



    6年生
    優勝おめでとう!!
    2チームエントリーで両チームよく頑張りました。
    12月に大会が続けてあります。
    そこに向けて練習!練習!!






    みんな良い表情!
    チームの目標・個人の目標を持ち、もっともっとレベルの高いサッカーを目指し頑張ろう!

    M

  • 1.2.3年 練習試合
    2016/11/06

    ディバインさんのお誘いを受け、
    午前3年、午後1.2年でTMを行ってきました。
    場所は、宮代小グランド

    「ゴールを目指す・ゴールを守る」
    サッカーの一番大事な目的の中で、
    「プレーができたか・プレーをしようとしたか」

    元気なヴィオーラ低学年の選手達は・・・
    どうだったかな?楽しめたかな?

    今後の成長が楽しみです。









    P.s ホームグランドの青墓多目的Gの芝生(冬芝)が良い感じです。
           あと少しでグランドが使用できます。乞うご期待!!

      M

  • 親子サッカーチビッコの部
    2015/10/06

    冬芝オーバーシードを控え、久しぶりの親子サッカー。
    お天気サイコー!
    楽しー!

     












    まだまだ、パパ、ママのほうが強かったちびっこの部でした!

    T

  • U-12遠征合宿
    2015/08/19

     U-12全学年の遠征合宿が終了しました。
    3年生はまだ梅雨明け前で、天候に恵まれませんでしたが、他は炎天下の中、
    自分自身をきたえることができましたか?
    いくつか帯同しましたが、走れない(サッカーできない)選手がいくらかいましたが、
    秋には変わっていてほしいな。
    夏にがんばれたら、秋にブレイクするのは通常よくあるパターンですから。
    楽しみです。

  • ナイト練習 2014年6月5日
    2014/06/06

    ナイト練習が雨天中止になったので・・・
    サッカーの面白さ・奥深さ、もうすぐ始まるW杯の歴史・楽しみ方等、サッカー知識の学習会を行いました。
    場所は、地元の地区センター(とても綺麗で今後も使用したいです。)
    イメージトレーニングとして、ワールドクラスのプレー集を観てる子供達の顔つきは真剣そのもの!
    私も観ていて非常にサッカーがしたくなりました。
    そして、ヴィオーライベントの一つとして行われる、W杯予想大会での予想の仕方を考えるだけで楽しみ方がより一層ふくらむ事も教わりましたね。
    ただ、優勝国の国名を当て得点王の選手を当てる。のではなく・・・
    なぜ、その国なのか?
    なぜ、その選手なのか?
    理由が答えられるようになると、観戦もまた倍以上に楽しめるのではないでしょうか。
    観戦時に分析する事で、実際の自分や味方・対戦相手の分析にもつながり、自分の知っている(求める)サッカーが深くなっていくのではないでしょうか。
    日々グランドで一生懸命動いている選手達、雨天等で活動できない時にこういった知(頭)の部分でのスキルアップに時間を有効に使うのも良いですね。

    4年に一度のW杯、さぁ、始まりますよ!!
    みんなで楽しんで盛り上がりましょう!!
    がんばれ!!ニッポン!!
    (休日放映の日本戦ぐらいはリアルタイムで観れる環境が整う事を願います。)
    ちなみに私の予想は・・・

  • 4年 グランパス交流戦 2014年5月24日
    2014/05/29

    先週末、名古屋グランパスからのお誘いを受け交流会に参加させてもらいました。
    対象は4年で、場所はトヨタスポーツセンター。
    広々とした素晴らしい施設に初めて来た私にとっては驚くばかり。
    クラブハウスがあるグランド(人工芝側)での交流戦でしたが、ピッチもやわらかく子供達より自分がプレーしたかったのが率直な感想。
    施設環境もですが、交流戦に参加していた子供達・指導者・保護者(育成)ともに試合への関わり方に共感できました。
    試合中、「やり直せよ」「それはムリやろ」「ほらみろ」「いけると思ったんやけど遅かった」
    何気ない会話に聞こえるかもしれませんが、本当に自分達で観て考えてサッカーしているからこそ出てくる言葉。
    失敗しても下を向かずに仲間と話し合える、プロ(大人)と一緒です。
    それに対して指導者も必要以上な事は言わずに(失敗・おかしいと分かっていても)見届けハーフタイムに言葉をかける。
    何の意図も無いイライラしたかのような「ダメ」「いけっ」なんて言う言葉なんて飛び交う事無く、子供達の声・ボールの蹴る音が響きわたっていました。
    保護者の方もほとんどが拍手での応援。
    ヴィオーラ(相手チーム)の子供達が良いプレーしたり良い判断をした時など敵味方関係無く拍手がおこっています。
    交流戦関係者からすると、当たり前ですよ!って言われるかもしれませんが、まだまだプレーヤーズファーストの理解、指導者・保護者はサポートっていう理解が浸透しきってないところもあります。
    もちろん、ヴィオーラは子供達自身自らサッカーに取り組めるサポートの関わり方をしてますし今後も続けていき、当たり前ですよね!って共感してくれるチームも増えていく事を望みたいです。
    いつもは、ヴィオーラの子供達の事を記載する事が多いのですが、他チームの関わり方がとても良かったので自分が感じたそのままを文章にしてみました。
    交流会後は豊田スタジアムに移動しての、名古屋グランパスvs徳島ヴォルティス戦の観戦!
    初めてのJリーグ観戦、初めてのサッカー専用スタジアム・・・
    どのように感じ取れたのでしょうか?
    帰宅後の家族での会話の中に答えがあると思います。
    全員グランパスサポーター(徳島カラーのユニでの観戦でしたが)として一致団結してました。試合よりも・・・
    応援?はしゃぐ?さわぐ?
    ご想像にお任せします。

  • 3年.4年 TM 2014年4月6日
    2014/04/06

    年度も変わり、ヴィオーラの選手達も新学年での活動のスタートをきりました。
    新学期を翌日に控えた春休み最終日の今日、3年と4年が宇留生さんとTMを行いました。
    場所は、青墓多目的グランド!


    3年生は、おだんごサッカー継続中でしたね。
    何人かは相手を観てプレーしいると感じる部分もありましたが、ボールばかり見てしまって中々思うようなプレーが出来なかったと思います。
    しかし、ボール保持の時は一人一人何とかしてやろうという姿勢は全員に見受けられました。
    低学年の元気の良いサッカーから頭の使う(観る・判断)サッカーに切り替わる入口にきました。
    たくさんサッカーするのも良いですが、サッカーを知る事もレベルアップにつながります。
    何とかしてやろう!からの先も見えてきますよ。
    コーチと一緒に頑張りましょう!!
    4年生、着々とレベルアップしてきてる様に感じました。
    人数も多く個々の差もありますが、全体的に上がってきたんではないでしょうか。
    仲間とのかかわり・選択から判断など自分達で目的(ゴール)への道を切り開こうとしているように受け取れました。
    そういったところからも、ゲーム中にボール・仲間・相手をしかっりと観ているという事が分かります。
    もっともっと楽めるサッカーに近づきつつあるのでは。
    4年生は公式試合が増えてきます、上のカテゴリーでプレーする子も何人かはいるでしょう。
    経験だけで終わらず自分のものとして身に付けていってほしいです。

    最後に、両チーム全員で写真を撮りました。
    80名弱いました。これだけの人数が多目的グランドでサッカーをしていたと思うと、それだけで微笑ましくなり嬉しく思います。
    宇留生さん、有り難うございました!

    M

  • 6年MTK招待
    2014/03/04

    6年生が三重県伊勢市で行われたMTK招待コンビネーションカップに参加させていただきました。
    これまでの集大成を、というつもりで挑んだわけではありませんが、結果はともかく、これまでで最高の内容でした。
    もうすぐ卒団を迎えるチーム、進路もそれぞれで、ちょっとゆるんできたり、バラバラになってきたりしてるのかな?なんて思っていましたが、いやいやなんの、チームとしても、個人としても例外なく、しっかりと今までで最高の状態だったと思います。
    大きな大会が終わったから・・、小学校年代の終わりで区切り・・、とかそういうことではなく、ただ純粋にサッカーに取り組んでいる。だからこそ、この時期に来ても変わることなく成長を続けている。うまく言えませんが、何かそんなようなことを感じてとても嬉しい気持ちになりました。
    一人ひとりが純粋にサッカーが好きで、だからこそお互いにリスペクトし合え、高めあえる。
    この仲間たちでサッカーすることが、本当に楽しいんだろうな。そんな仲間に恵まれたことは、本当に幸運であり感謝だと思います。(私たちも)
    このチームでの活動は残り少しかもしれませんが、それぞれその気持ちを大切にしたまま次の道に進んでゆけば、きっとさらなる成長が待っていると思い、安心と期待をしています。

    選手も私たちも、また、成長することができた充実した2日間でした。
    ありがとうございました。



     

    T

  • MAG-CUP準優勝 2013/12/15
    2013/12/17

    6年生がMAG-CUPに参加し、準優勝でした!
    おめでとう!!

    決勝戦は惜しくもPK戦で敗れてしまいましたが、2日間を通してなんと失点ゼロ!
    素晴らしいですね。
    守備は、個人の成長、チームとしての成長、両方そろって初めて成り立つと思うのでとても嬉しい結果です。
    PK戦・・それまで懸命にチームを引っ張っていた選手がそうなってしまうことってサッカーの世界では何故か?多いですよね。
    ロベルト・バッジョ、中田ヒデを思い出しましたが、彼もまた然り、悔し涙を流していましたが、それまでのプレーを観ていたみんなが拍手を送っていました。
    (その悔し涙を忘れずに、もっと練習して、さらに良い選手になってやろう!)

    試合を観に来てくれたお隣チームのコーチ仲間が、「この子たちは、だれが試合に出ても、みんなホントよく頑張る(一生懸命やる)よね。そこがすごいね。」と、言ってくれました。
    でしょ?それが私の自慢なんです。
    当たり前のことなのかもしれませんが、必死に走っている、負けて悔し涙する、なんて姿を見ると、本当にサッカー好きなんだな・・なんて思え、とても幸せな気分になります。
    結局のところ私たちは、上手になってくれたり、勝ち進んでくれたりも嬉しいのですが、夢中にサッカーをしている姿に一番喜びを感じますし、感動します。
    プロスポーツも少年スポーツも同じなんですね。

    今回もわくわくするような試合を見せてくれて、本当に感謝!
    そんな子供たちを温かく応援してくれたご家族の方にも感謝!

    またみんなでサッカーを楽しみましょう!!
     

    恒例のVじゃなくて2位サイン!

    T

  • 親子サッカー&カレー会 2013.11.24
    2013/12/05

    恒例のみんな楽しみ親子サッカー。
    今回は6年生と親さんがカレーを作ってくれました。

    もう、最高ですね!

    それでは、写真をどうぞ!

    写真

  • 県選手権大会 2013.11.17
    2013/11/18

     

    県選手権大会、3位という結果でしたが、選手それぞれ、また、チームとしてとても成長を感じられる大会となりました。
    サッカーは大好きで、もちろん一生懸命にやるのだけれど、どこか遠慮がち?おとなしい?かった今まで。
    しかし少しずつ変わってきました。
    試合のなかでの仲間を鼓舞する声、ボールを奪うためのポジションの確認やマークの受け渡しなどのコミュニケーションなど、その姿はまさにサッカー選手そのものでした。
    声が出てくるということ、は、勝ちたいと思う戦う姿勢、じゃあそのためにみんなでどうするのか?というチームワークとサッカー理解が深まった結果だと思います。
    つまりは、一人一人が成長し、チームとしても成長してきたのだと思います。
    途中で負けてしまい、とても悔しかったと思いますが、その成長した姿はとても嬉しかったです。
    サッカーは頭を使うスポーツ、とても難しい。だから面白い!
    まずは自分のスキルを上げて、そしてみんなで協力しないと勝てない!
    本当の意味でサッカーゲームを楽しむ基礎が備わってきたと思います。

    小学生年代、残り少なくなってきましたが、より一層このチームでのサッカーを深め、皆でプレーする喜びを存分に味わってほしいと思います。

    ご家族の皆様、今回もとても温かい選手へのサポート、ありがとうございました。
    選手たちは確実に成長しています。これからも一緒に見守っていきましょう!

    T

  • モラルある行動を!
    2013/11/18

     この光景、なんだかわかりますか?そうです。駐車場の場所を取っているのです。って岐阜県ではよく見る光景で皆さんもよく目にするはず。
    いけませんよね。公共施設を使用するマナーとしてはありえません。
    ちなみに他県の方は初めてこの光景を見たときは、何をしているのか理解できなかったそうです。他県でこんなの事しようものなら、破門、出入り禁止だそうです。
    ヴィオーラの関係者にはないと思いますが、モラルある行動をしましょうね!子供はよーく見ていますよ!

  • 焼津遠征2013
    2013/08/22

    黒石SSSさんよりお招きいただき、焼津招待に参加してきました。
    黒石の皆様、いつも手厚い歓迎、本当にありがとうございます。

    毎年、この遠征は学年の枠を超えて参加しています。年上の選手には自覚とリーダーシップを、年下の選手には先輩たちの行動から学んでもらうことを目的としています。
    今回の遠征でも、良い経験がたくさんあり、とても充実したものになったと思います。
    年下の選手は、サッカーでも生活面でも自立・自律が芽生え始めている6年生について行く事だけで必死でしたが、しっかり食事が摂れていた選手はサッカーの中でも喰らい付いて自分の持ち味みたいなものを出せていたと思います。ちょっとした環境の変化でも、しっかり食べれてしっかり寝れるなど、逞しさと言うか図太さみたいなものも、サッカー(スポーツ)では必要な要素だと感じました。
    しかし、思い出しましたが、昨年年下で参加した現6年の選手も、昨年の遠征では食べれない選手もいました。精神的なものも含め、1年で大きく成長します。続けることです。
    宿のおかみさんにも、来年の成長を楽しみにしているよ、と言っていただけましたし。

    いろいろな経験をして、少しずつ逞しくなって行きたいです。
    ご協力いただいたご家族の皆様、ありがとうございました。

    写真

    T

  • U-9U-11 萩原合宿 2013年7月27日~28日
    2013/07/30

    下呂市萩原の萩原スポーツクラブさん主催のサマーフェスティバルの招待を受け、U-9U-11が2日間にわたり参加させてもらいました!
    猛暑を覚悟してましたが思ってたより湿度も少なく過ごし易い天候で、選手達の良いパフォーマンス(プレー)の追い風になってたかどうかは・・・

    U-9は全体的に観て良かったと思います。
    個人差がありますが、1人1人が失敗を恐れずにチャレンジして必死な顔つきで頑張っていました。
    まだチームプレー(パスをつなぐ・人を動かす)などの本格的な練習はしていないものの、ボールを受ける(サポート)動きなど意図的に自分なりの狙いをもったオフザボールの動きをしている選手が何人も見受けられたり、試合中での選手同士のコミニュケーションもあり自分達で試合に臨んでいる姿がとても頼もしく見えました!
    ただ、やっぱりU-9?と言っていいのでしょうか・・・
    サッカー以外のとこでは目を覆いたくなるような場面もチラホラ・・・
    大好きなサッカー仲間と過ごす時間が嬉しいのは分かりますが、旅行と合宿の違いをもう一度考えてみましょう!(お家の方と話し合っても良いですよ)
    U-11も1人1人の頑張りはプレーを観ていて伝わってきます!
    しかし、目指す目的(ゴール)の中で何処に動くのがベストなのか迷っている感じか見受けられました。基本技術の反復練習も大事です。たくさんゲームをして体で覚える事も大事です。ただそれだけではなく代表戦や海外の試合などを見て頭でイメージする事もとっても大事な事だと思います。
    日ごろの練習からイメージもってできると更なるレベルアップに近づけると思います!
    体も頭も上手く使えるサッカー選手目指しましょう。
    サッカー以外ではどうだったでしょう?
    さすが年上!って言いたいとこでしたが・・・
    U-11は来年は最高学年になります。サッカーはもちろんの事それ以外でも成長している姿が見れる事を楽しみにしています。

    2日間、お疲れ様でした!
    合宿に携わった人たちに感謝の気持ちを忘れず、また楽しいサッカーをしましょう!!

    最後に・・・
    サッカーしている時は格好良く大人っぽく見える選手達も、お迎えにみえた育成の方達のとこへ帰っていく姿を見て微笑ましくなりました!

    では、お待たせしました。フォトギャラリーをご覧ください→こちら

    M

  • 6年中川サマーカップ
    2013/07/28

    先週の遠征合宿できっかけをつかんだ選手数名、さて1週間経ってどうかな?と楽しみにしてましたが、今回の試合でもチームにとって頼もしい存在になっており、とても嬉しい限りです。
    でも、まだまだ入り口に入ったばかり。ここからググッとベクトル上げていってほしいものです。(基本の向上がまず第一!)
    最後は今回もまた、なんとも愛しい結果?で終わりましたが、暑いなかひたすらに勝利を目指し走る選手の姿は、サッカーゲームを楽しんでいると感じ、見ている私たちの喜びです。

  • 6年遠征合宿 2013/7/20~22
    2013/07/22

    6年生が飛騨古川へ夏の遠征合宿に行ってきました。
    合宿の目的の一つである、‘自分たちのことは自分たちで’への取り組みは小学校年代最高学年らしく、よくできるようになってきたと思います。
    特にこのところサッカーの面で著しく成長を感じる選手は、生活面での行動も同じように成長していました。
    常に、今何をすべきか?を考えながら行動できる。サッカーと同じですね。
    逞しく、頼もしかったです。

    食事
    いつもなのか、親元を離れた寂しさから?なのかわかりませんが、しっかりと食べれない選手が数名いました。
    3日間という合宿でしたので、食べれなかった選手のパフォーマンスの低下は顕著に現れました。
    スポーツと食事は離せないものですので、日頃からのトレーニングをお願いしたいところです。
    今年度、食育についての講座を行う予定ですので、その際にはぜひ参加をお願いします。

    サッカーのほうでは、古川市長杯に参加させていただきましたが、良いチームばかりでとても勉強になりました。
    地元ではまずまずのサッカーができるようになってきましたが、今回のようなレベルの高い相手の中では、まだまだアバウトな感じになってしまいます。
    この中でも、しっかりと‘サッカー’ができるようになるように、再度、基本からしっかりと取り組んでゆかねばなりません。
    しかし、3日間を通してテーマを意識して取り組み、明らかに成長がみえた選手もおり、とても充実したものとなったと思います。

    最後はヴィオーラの恒例になりつつある?、勝利のVではなく2位の2サイン。
    いつもあと一歩のところで悔しい結果になってしまうところなんかは、ホントに愛しいですね。



    ご協力くださいましたご家族の皆様、ありがとうございました。

    写真

    T

  • U-7U-8 サッカーキャンプ in 高鷲 2013年7月13日~14日
    2013/07/18

    梅雨も明け暑い日差しが照りつける夏突入!
    そんな暑さにも負けじと、VIOLAの選手達も合宿時期に突入!
    先陣をきって、U-7U-8が夏休み直前の週末に・・・
    郡上八幡FCさん主催の、「サッカーキャンプ in 高鷲」に参加してきました。
    サッカーももちろん大事ですが、低学年って言う事もあり(低学年だけではありませんが)コミニュケーション能力を養う事を最重点としていて意味のある合宿だと感じました。
    少し心配だったU-7の子達も、他チームに負けないくらいに取り組んでました。
    家に帰ってしっかりと自分の言葉で合宿の事のお話(言葉のキャッチボール)出来ましたか?
    お父さん・お母さん達が上手に聞いてあげる事が出来ると、子供達もたくさん話してくれるはずです!
    最後にキーワードは・・・

    「一流の選手」

    です。 
    では、子供達の頑張りを見てあげて下さい!!

    フォトギャラリーは → こちら

    M

  • フジパンカップ西濃大会準優勝 2013.6.16
    2013/06/17

    このところ、ホントいいサッカーするようになってきたなぁ、と思っていましたが、プレッシャーの高い相手になると、それを発揮できなくなるんですね。(あたりまえですね)
    通用する相手から、徐々に通用しない相手になって行く、で、最後に、結果から課題が見つけられる。
    トーナメント方式の大会の良い点なのかもしれませんね。
    結局、基本の部分のレベルアップが必要、といつもと同じになるわけですが、それはそれで事実であり、それにゴールは無いわけですから、そのことを再確認できた一日にやはり感謝。
    とても暑い一日、少人数できつかったと思いますが、魅力あるプレーをしてくれた選手たちにも感謝。
    次もまた楽しみです!!
    本日も家族の方からの温かいサポートありましたが、あたりまえのようにサッカーができる事への喜びと、感謝の気持ちを忘れずに選手共々、進んで行こうと思います。
    ありがとうございました。

    T

  • 5年ガステック杯予選
    2013/05/26

    5年ガステック杯予選1試合目負け、2試合目勝ちの1勝1敗のグループ2位で予選敗退でした。
    この学年の試合をまともに見たのは初めて?な感じでしたが、1試合目を見ての感想は・・・う~ん、なんとも・・。
    で、そのことを選手たちと話して当面の目標を設定。
    目標のクリア(達成)はいつになるかはわからないけど、その先に次があることを選手たちと確認し、2試合目へ。
    その2試合目
    とても素晴らしいゲームをしてくれました。
    あれぞサッカーの原点。というかスタートライン。
    やったじゃん、やればできるじゃん。感激。
    やってた選手たちは楽しい!!見ていたこちらは嬉しい!!
    この大会は敗退となってしまいましたが、このチームの始まり?を感じた、とても充実した1日、ありがとうございました。
    今後の選手たちの成長に期待!!

    ※写真撮り忘れて無しです!ごめんなさい!!
    T

  • 協働作業 2013年4月29日
    2013/04/29

    今日はいつも練習している多目的グランドの芝生のはりかえ作業を行いました。
    スタッフ、選手、ご家族、皆での協働作業です。
    急なお願いにもかかわらず、たくさんの方に参加していただきました。













    パワフルに作業をリードしてくれるお父さん、お話に花を咲かせながらも手を休めないお母さん、小さな子の面倒を見てくれるお兄ちゃんやお姉ちゃん。いろんなことに興味を持ち手伝おうとしてくれるちびっ子たち。
    わいわいがやがや、みんなで作業している時間が、とても幸せです。おかげで予想していたよりも早く作業を終わらせることができました。
    大きな大会も大事かもしれませんが、こういった活動も選手たちを育ててゆくものだと思います。
    お天気も良く(暑かった!)最高の1日でした。
    皆様、お疲れ様でした!!



    練習後は裸足でクールダウン。ヒヤッとして気持ちいいんです。
    きれいになった芝生の上で、またサッカーするのが楽しみです!
    T

  • 全日本少年サッカー西濃大会決勝T 2013.4.28
    2013/04/29

    準優勝という結果でしたが、大会を通じ成長した選手もあり、またとても勉強になった部分もあり、良い大会になったと思います。
    県大会にも出場できることになりましたので、そこではまたひとつレベルアップしたサッカーができるように、練習に取り組みたいと思います。
    サッカーって深いですね!だからおもしろい!!
    T

  • 全日本少年サッカー西濃大会2次リーグ 2013.4.21
    2013/04/22

    全日本少年サッカー西濃大会2次リーグ、グループ1位で突破し来週のトーナメントに駒を進めることができました。
    今日の試合でも、選手一人ひとりそれぞれに成長と課題、両方見ることができとても良い1日になりました。
    その課題を意識して練習に取り組めるように、伝え方を考えなければ。
     
    来週のトーナメントも有意義な1日になるように、選手をサポートして行きましょう!
    T

  • 6年本巣カップ  2013年3月10日
    2013/03/17

    ○ 2-0 大野
    ● 0-3 JUVEN
    ● 0-1 岩野田
    Kidsから始めて8年目の選手もいれば経験1年未満の者もいます。でもこれからやればいい、これからです。サッカーに出会えたことはラッキー!世界で最も楽しまれ、世界中で大人たちが喧々諤々語り合うスポーツ、楽しいだけでなく人間形成に有効、いろんな場面で役に立つ...ヴィオーラ講演会でJ関係者の方が述べたように、サッカーのできる子は勉強もできる場合がとても多い(しかし逆がなりたつほどサッカーは浅くない)。せっかく出会ったサッカー、これからが本番ですよ!!

  • U-7.U-8 TM 2013年3月10日
    2013/03/11

    前日の20度近くの陽気とはうって変わって、試合直前から降り出した雨・・・
    花粉(黄砂)も加わり体調も崩しかねない中、FC Himawari(尾張旭市)(U-8)さんと揖斐川(U-7)さんとのTM。

    U-8は、相手の上手いパス回しに翻弄されてかボールを奪いに行く選手が少なかったのが残念でした。
    ボールが来てから動きだす・ボールが離れたら止まってしまう・・・
    ではなく、ボールが来る前から・ボールが離れても、動き続ける選手が増えてくるとチーム力も上がってくると思います。(基本技術も同然)
    U-7は、前回のTMの結果を気にしていたのか気合いが入ってましたね!
    失敗をおそれずにドリブルや相手から奪いに行ってました。
    この年代にとって、まず大事なボールに向かう姿勢(ドリブル・奪う)が全選手見受けられる事が出来ました。
    ただ、それにともなってボールと自分が一体化(思い通り)してたかは・・・
    これからですね!
    参加した選手のみなさん、雨が降り続く中頑張りました!!

    画像は、FC VIOLA(U-8.U-7)・FC Himawari(U-8)さん・揖斐川(U-7)さんの3チーム入り交っての一枚!
    天気が良ければ、3チーム全選手で芝生の上での昼食も実行できたかも。

    M

  • U-11 新人戦 県大会
    2013/03/04

    1-1 高山東
    1-1 真正
    2-2 セイカ

    止める・蹴る・運ぶの基本技術の低さから、リズムをつかめず、全ての試合で先制される苦しい3試合でした。

    緊張からか、いつもの「らしさ」みたいなものが見られませんでした。
    頑張っていないわけではないのに、やられてしまう。
    ボールを簡単に失うと、こういう試合内容・試合結果になってしまうという、いい経験ができたと思います。

    次の大会でリベンジ出来るよう、頑張ろう!
    今の君たちなら出来る、期待してます!

  • 6年 卒業記念2日目 2013年2月11日
    2013/02/11

    ○ 8-1 大垣西
    ○ 3-1 静里
    ○ 5-2 大垣北
    西風がびゅんびゅん吹く中、風上の時間帯と風下のそれでは状況がかなりの変化。
    各チーム苦慮する中、選手の対応力が試された1日でした。
    それにしても、こどもは本当に元気。
    大会直後の中川さんとのFMにも出場希望者殺到とは...
    (中川さんありがとうございました!!)
    1日中、メいっぱい楽しんだのでした。

  • 6年 卒業記念1日目 2013年2月10日
    2013/02/10

    ● 0-2 江並
    ○ 2-0 安井
    結構シュートはありましたが、仲間の動きが少ないので決定的な場面からのシュートではありません。最後の大会、勝ちにこだわりすぎないように技術的なテーマに絞ったのですが裏目になったかも(...汗)。
    明日もあるのでまたガンバレ!

  • 新人戦西濃地区大会決勝T 2013.2.3
    2013/02/04

    なんと、優勝です!選手のみんな、おめでとう!!
    試合終了の笛が鳴った瞬間の選手たちのガッツポーズは、自然に出たものでしたね。久しぶりに観ました。うれしいー!

    決勝のハーフタイムでは「怖い~」なんて言っている選手もいましたが・・・
    いいですね!その怖さの裏返しが楽しさなんですよね。
    日本代表の本田選手もブラジル戦を、楽しかった と言っていましたもんね。
    嬉しいです。そんな風にサッカーできるようになっているなんて。
    そんな健全なプレッシャーの中、勇気をもって最後まで頑張り抜き、今回は勝利という喜びを味わうことができました。

    こういった喜びを味わえるのも、回りのサポートがあってこそ。
    前日に相手をしてくれた6年サンキュー。まったく歯が立ちませんでしたが、速さ・強さ・上手さ、に対して慣れることができました。
    温かい応援を送り続けてくれたサポーター(ご家族)の皆さまも、ありがとうございます。子供たちの真剣な姿って、本当にいいですよね。

    今回の結果に喜びつつも、選手たちは、こうして当たり前のようにサッカーができる事に対して感謝の気持ちを持つこと、そして私たち大人は、改めて、子供たちにとって本当に良い環境作りができているかの再確認をするきっかけにしなければと思っています。

    とはいえ、めったにない?優勝です(笑)
    皆で喜びを分かち合い、より良いクラブ作りを目指して行きましょう!
    T

  • 新人戦西濃2次リーグ 2013.1.27
    2013/01/28

    5年生の新人戦西濃大会、2次リーグを勝ち抜き決勝トーナメントに進むことができました。
    1試合目は積雪があり、対応力が楽しみでしたが、まだまだでした。
    2試合目からは、ピッチコンディションも回復し、自分たちのサッカーができたと思います。
    守備について、取り組み始めましたが、全ての試合で解りやすい失敗からの失点があり、選手たちにとっては大変勉強になったと思います。決勝Tでは、その失点がそのまま敗戦に繋がる事もあると思いますので、さらに強度の高い練習機会となるので楽しみです。
    それ以外にも新たな課題が出てきて、どう改善させるべきか?と考えましたが、強制的に改善させるのではなく、自発的な改善を、ヒントを与えつつ、気長に待とうかと思っています。サッカーを心から楽しんでプレーしていれば、きっとさまざまな課題を自然と乗り越えて行くことができるのではないか?との考えからです。
    今回の試合でも、ご父兄の方からのとても温かい応援がありました。
    プレッシャーのない温かいサポートがあれば、選手たちはこれからもどんどん伸びて行くと思います。
    決勝Tでも宜しくお願いします。
    ガンバレU11!!
    T

  • U11 TM  2013年1月20日
    2013/01/20

    レインボーさんとTM。

    U11は個性豊かで短所はともかく良いところが伸びてほしいところ。
    ただひとつ、観る・観ておくことができる選手が少しずつ増えてきたのは頼もしいところですが、そこが発展途上の選手があわててしまってボールを失う場面がみられたのはちょっと残念でした!
    意識してプレーしよう!『観る』・『観ておく』
    来週の新人戦の良い準備になりました。
    レインボーさん、ありがとうございました!!

  • U-8 大野ちびっこCAP 2013年1月6日
    2013/01/07

    大野サッカークラブさん主催の・・・
    「第12回 大野ちびっこCAP」
    に、招待を受け参加してきました!
    対称カテゴリーは、U-8
    合計6試合をこなしましたが、みんな気持ちを全面に出し元気に走ってました!
    攻めてる時の1人1人の姿勢は良かったと思いますが、相手が攻めて来た時になると少し弱気?になってしまっていた気がします。
    点を取る事ももちろん大事ですが、相手からボールを奪う・自分達のゴールを守る!これもサッカーです。
    あとは、オフ・ザ・ピッチの行動がそろそろ落ち着いても良さそう?かな。

    M

  • 市民大会 2012年12月24日
    2012/12/25

    晴れてはいたものの風が冷たく、たまに小雪が散らつく中・・・
    市民大会(5人制)が、杭瀬川グランドで行われました。
    ヴィオーラは、U-9が2チームU-8が3チームの5チームがエントリー!
    中には、インナーシャツ無しの半袖姿で頑張るたくましい子もいました。
    各チーム、寒い中よく走りよく頑張りました。
    育成の方々も、朝早くから用意などや試合観戦も決められた場所で暖かく見守っていただき有り難うございました!
    ナイス、ベストサポーター!
    ※(画像は、U-8メンバー)

    M

  • 新人戦ブロック予選 2012年12月23日
    2012/12/23

    ○ 5-2 大垣東
    △ 1-1 中川
    多目的グラウンドでの新人戦ブロック予選、得失点差で2位抜け!
    対戦相手はいいチームでした。
    チームでの役割が共有できてないようですが、ゲーム中にそれを喋って修正できる選手が出ませんでした。緊張でしょうか、ちょっと固かったですね。

    ポゼッションはできても得点が思うようにできません。
    裏取り、1対1...課題満載ですが新チーム、大会の中で成長していこー!!!

  • U-9 大野ジンガードCUP 2012年12月16日
    2012/12/18

    冬の晴天の中、大野サッカークラブさん主催の・・・
    「第8回 大野ジンガードCUP U-9」
    に、参加させてもらえる事になり行ってきました!
    予選・順位決定戦と合わせて計6試合をしてきました。
    1点の喜び・嬉しさ、1勝の喜び・嬉しさ・・・
    最後の最後で物凄く感じれたと思います!
    参加した選手全員の表情とリアクションで感じ取れました!
    あの最後の試合のPK戦での一体感は凄かったです!
    良い経験が出来ました。
    ただ、やはり基本技術・・・
    止める(トラップ)、蹴る(パス・シュート)、運ぶ(ドリブル)技術の差が他チームより劣っていたと思うので、
    あの喜びを毎試合感じれるのを目標に、練習あるのみ!!
    頑張りましょう!!

    M

  • MAG-CUP 2日目 2012年12月16日
    2012/12/16

    ● 0-1 牛牧 準々決勝

    昨日今日と本当に良いサッカーができるようになってきましたが、まだまだ様々な相手のサッカーをはね返すことはできません。

    基礎技術の底上げが必要ですが、いいところまできています。
    最後の大会にきてよくがんばりました。

    ワクワクさせてくれたのでとてもGood!!
    選手たちもプレーしていて楽しかったことでしょう。

  • MAG-CUP 1日目 2012年12月15日
    2012/12/15

    団旗に囲まれ選手宣誓に向かうヴィオーラ選手、立派でした。
    地元の赤坂スポーツ公園で行われた予選
    ○ 4-1 美濃加茂太田JFC
    ○ 2-0 いなべFC(三重県)
    ○ 4-0 八百津FC
    特に2戦目で面白いように繋がり、観ている者がワクワクする時間帯がありました。
    より多くのメンバーがプレーに関わることにより相手を動かし自分たちの展開でゲームをすすめることができました。いつもできるといいですね!!

  • 親子サッカー 2012/12/09
    2012/12/10

    晴れ時々吹雪



    ウィンターオーバーシードの養生期間を経て 待ってましたの芝生グラウンド使用再開は恒例の親子サッカーから。
    時折、吹雪に見舞われましたが、冬芝で緑になったグラウンドでは、不思議とそんなに寒さを感じません。逆に少し濡れた芝生でいい感じ。
    毎年のことですが、本当にこの時期に芝生グラウンドのありがたさを感じます。

    さて、親子サッカー。
    低学年、中学年の部は、ほのぼの わきあいあいで今回もハッピーでした。

    高学年(5、6年)の部・・・
    参りました。
    お父さんたち、結構、気合入れてきましたが、完敗でした。
    いやぁ~、子供たち、上手くなったものです。ここまでボコボコにやられるとは、思ってもみませんでしたね。
    しかし、成長を体感出来て、こちらもやはり、ハッピーでした!

    低学年、中学年のお父さんたち、そのうち本気でやっても負ける時が来ますよ!楽しみですね!

    それでは、フォトアルバム をどうぞ!

    T

  • 6年ポカリリーグ 2012年12月1日
    2012/12/01

    ● 0-3 揖斐川
    ○ 5-1 静里
    ● 1-3 F.C. ALMA
    6年ポカリ最終節。6年の現在のチーム力としてはこんなところなのかもしれません。
    ただ良いものを持っている選手も多いのでこれから伸ばしていけるといいかな。
    人生の中でこの時期がいちばん伸びる時期、6年単体としてはこれから練習主体となりますが、問題意識をもって基本からしっかり学んでいって欲しいところです。
    まだまだ、これからですよ!!

  • 5年木曽三川杯サッカー大会 2012年11月23日
    2012/11/28

    5年生が木曽三川杯サッカー大会に参加させていただきました。

    お昼のイベント キックターゲット
















    大会3位の表彰




    優秀選手の表彰


    キックターゲット1位!の表彰(10枚中6枚)




    楽しい1日、ありがとうございました。

  • 県選手権2次リーグ 2012年11月17日
    2012/11/20

    ● 0-2 高山東
    ● 0-5 牛牧
    出だし、気合い満点、ポゼッションで相手を上まり何度もチャンスが!
    でも、ここまで。単純な話、多くの選手が攻撃に参加できている場面が少ない。
    攻守ともにミスが多かったしそのカバーもできていない。空中戦が弱い。
    2戦目は全体的に弱気になってしまったようです。
    次のMAGカップはこのチームで参加する最後の大会。またまた次に期待!

  • 6年 孝子カップ2日目
    2012/11/11

    △ 0-0 高山ウィングスSSS
    ● 0-1 高山FC
    ● 0-1 FC養老
    毎回タテばっかり急いでは相手にとっては怖くないです。
    タテヨコ組合わせ相手を動かす、落ち着かせる、オーバーラップ...
    アイディアが必要、色々変えてみる、考えてみる、出し手も受け手も。

  • 6年 孝子カップ1日目
    2012/11/10

    他チームの選手が休憩中に発作を起こして会場が騒然となりました。
    救急車が来るまでの時間が、本当に長く感じられました。
    学校のAEDを探される方、急遽応対される育成様の看護婦の方、
    そして自分は何ができるのだろう、結局は茫然とするのみ。
    ようやく救急車が来たので道路に出て誘導する。
    ヴィオーラの育成様にも看護婦の方がみえて、冷静に対処していただきました。
    本当にありがとうございました。
    普段の自分のリスク管理について考えさせられました。
    ともあれ大事には至らなかったようで本当に良かったです。

    ● 0-2 北方JFS
    ● 0-5 尾西FC
    ○ 1-0 瑞浪スパローズ
    初戦あまり元気がなかったです。2試合目は結果点差がついてしまいましたが結構良く闘えていました。
    6年生はおとなしいのでまずはそこからのメンバーが多い。自分が何とかするという気持ち、全員が当然持つ。
    そうじゃないと楽しくないし、成長もないから。さて、明日にも期待!

  • 県選手権1次リーグ 2012年11月4日
    2012/11/04

    △ 0-0 エスペランサ土田
    ○ 2-0 羽島イーリス
    1次リーグ1位抜け
    目的のゴールへ急ぐあまり、ロングボールに頼る攻撃にあまりに偏り過ぎると、自分たちが体格や速さにそれほど恵まれていない分、有利に試合を運ぶ状況にもっていくのが難しいのかもしれません。
    コツコツと何度も創りなおしてビルドアップから繋いでいくことも必要。
    敢えてゆっくり行くことも必要。
    目的をいつも頭に置いて、決して単調にならない、場面に応じたアイディアを期待!

  • 6年ポカリリーグ 2012年11月3日
    2012/11/03

    △ 2-2 池田FC
    ● 1-2 静里
    ● 0-2 F.C. Alma

    入り方が悪かったのか積極性に欠ける選手が多かった気がします。
    今日は『サッカーを楽しむ』が不足した日でした。

  • 6年FM 2012年10月20日
    2012/10/20

    親交の深い宇留生さんにFMお誘いいただけました。
    ヴィオーラの選手は自分たちでシステム、メンバーを話し合って決めて、良くなかった点も話し合いで修正できたのでとてもGood!
    最後に宇留生さんと混成チームを組んで紅白戦。ここでは恥ずかしいのか、なかなか喋れません。
    喋るのも大切な要素、常にオープンマインドで!!

  • 6年FM@豊田市 2012年10月14日
    2012/10/14

    ○ 1-0 楠(四日市市)
    △ 0-0 豊田北
    △ 0-0 FCホッツ(名古屋市)
    目的であるゴール―それにつながるシュートの量不足!!
    パスをつなげる本来の目的を再度確認、確認!
    会場は豊田市らしい緑豊かな裏山のある小学校。
    壁打ち施設、アルミゴール常設、なんともウラヤマシイ~!
    巨大企業の街は財源も豊かなのかもしれません...

  • 6年ポカリリーグ 2012年10月13日
    2012/10/13

    ○ 3-1 F.C. Alma
    ○ 2-1 大垣北
    ○12-0 大野

    今日は6年なでしこのゴールを見ることができて良かったです!
    6年にとっては少年団の活動も大詰めを迎えました。
    残りの活動をメいっぱい楽しむぞ!!!

  • 7日の5,6年 2012年10月7日
    2012/10/08



    6年は十万石まつりパレードに参加
    今年は当番チームだったこともあり色々な役割があり、良い想い出になったのではないでしょうか。パレードでは「リフティングで歩ききって沿道の皆様を楽しませるぞ!」とボールを持ってチャレンジした⑩。長い長いパレードで汗だくになりましたが、心意気は見事、拍手!!沿道の方々も、そしてチームメートもいい笑顔です!

    5年はアルマさんとTM
    立ち上がりこそ、様子見で厳しく行けず攻め込まれましたが、それ以外はGood!途中連動してかなり繋げる場面もあり良い出来だったのではないでしょうか。選手間での指示の声も出てました。様々なカラーの選手がいます。来年も楽しいチームになりそうです(こちらは写真なし、スミマセン)。

  • U-9グリーンリーグ 後期(第1節) 2012.10.6
    2012/10/07

    芝生の状態も良くスポーツを行うのに最適な季節になりました!
    そんな環境の元、10チームが集結してU-9グリーンリーグが始まりました。
    小学校の行事も重なり来れなかった子も何人かいましたが・・・
    全てにおいて他チームより劣っていたのではないでしょうか。
    やはり普段の練習からしっかりと取り組んでいないと試合でいきなりは出来ません!
    楽しむのとふざけるのは違います!
    次週(第2節)の内容が今回よりも良い事を楽しみにしていますよ!
    M

     

  • 県選手権西濃順位決定戦 2012年9月23日
    2012/09/23

    ○ 3-0 FC養老
    ○ 3-2 揖斐川
    ● 0-1 池田FC
    各自気持を切替えて、今日は各場面で積極的にチャレンジできたようです。
    プラス少しのアイディアで更に楽しくなる。各自の特色を存分に生かして自由に!!
    つないでゴールをめざすサッカーのための技術向上を基本にしながら、決して単純にならず、頭を柔軟に、各自のアイディアで、ゴールを奪うという目的のために色々試して欲しい。自分たちの力でもっともっと楽しんで欲しい。
    最後は延長までもつれこんであと一歩、西濃2位、おつかれさま!!!

  • 県選手権西濃決勝リーグ 2012年9月17日
    2012/09/17

    ○ 2-1 宇留生
    ● 2-4 池田FC
    ○ 3-1 神戸
    本来の目的(ゴール)やルーズボールに対する積極性小、慎重すぎて妙に間延びした陣形でスペースを相手に献上、攻撃人数も限られる。
    どんな相手にとっても決して戦いにくい(イヤな)対戦相手ではない。
    6年にとっては最後の公式大会...にしては今のところかなり寂しい。
    残れたが次はどうだろうか?気持を切替えないといけないと思う。

  • サッカー×家族×芝生=幸せ 2012年9月16日
    2012/09/16



    恒例の・・とはいえ、久しぶりに開催の親子サッカー。
    もー サイコー! やっぱり、楽しいー!!

    言葉は不要ですね。
    フォトアルバムでどぞ!

    笑顔のかずを数えてみましょう。

  • 5年 イビコン杯2日目 2012年9月9日
    2012/09/09

    △ 1-1 養老KS
    ○ 1-0 名森
    ○ 2-1 VIDA FC(名古屋市)
    早朝土砂降りで全面水浸し、昼に乾いた直後また土砂降り、午後乾く、ところが南側のペナ内の半分以上は常に水たまり...といった非常事態(写真は『午後乾く』)
    当然グラウンドが乾いたときはビルドアップからゴロで繋ぐサッカーが有効ですが水たまり状況では例えば浮かした縦パスなどに切替える。グラウンドが一部分を除き大変水はけが良かったのとゲリラ的な短時間豪雨のおかげでその切替が時によって、またはグラウンドの局所々々によって変わってくる。選手たちにはいつもに増して判断力が求められるのでした。珍プレー含めて大変良い勉強になりました。
    大会関係者のみなさま今回も参加させていただきありがとうございました!!

  • 5年 イビコン杯1日目 2012年9月8日
    2012/09/08

    ○ 2-0 トヨタサッカースクール
    △ 0-0 厚見
    △ 0-0 岐南
    結果、今日は点が入らない日でした。当初、多彩な攻撃が見られましたが焦るあまり試合を重ねるごとに攻撃が単調になっていき悪循環。
    特に相手のDFが速かったのに対しアイディアがないと...
    チャンスはあったのに獲れるところで獲っておかないと...
    気を取り直して明日に期待!!

  • 県選手権ブロック予選 2012年9月1日
    2012/09/02

    ● 0-1 静里
    ○ 5-1 日新
    △ 1-1 揖斐川
    またもお疲れのようです。結局自力での予選突破がなくなり写真のようにドキドキしながら最終戦を見守ることに...合宿時には冴えていた選手たち自身による采配も今日は不発、判断力もかなり鈍っていました。各チームも夏で成長しています。
    結果運良く突破できました(タリキホンガン!)ので、この大会でも今後このチームがどんなサッカーで魅せてくれるか本当に楽しみにしています!!!

  • フジパン県大会 2012年8月26日
    2012/08/28

    ● 1-3 鶉
    お疲れだったのでしょうか?先発メンバーの動きがイマイチ...
    ボールを十分動かせず、幾度となく相手に狙われる。
    むしろ控えメンバーのほうが流動的にでき、一時同点に追いついてくれました。
    しかし流れを押し戻せず結局敗退!敗戦後、他のベスト8のチームとFMができたことが遠方まで来たことに対するせめてもの慰みでした。
    毎度ながら、まだまだです...残念!

  • 上石津合宿(U-7U-8) 2012年8月18日・19日
    2012/08/21

    18日(土)の交流大会、19日(日)の藤井杯(グリーンリーグ)の合間に親元から離れて自然たっぷりの上石津の宿泊施設にて合宿を行いました!
    対象は、U-7U-8!!

    1日目の交流大会が雷雨の為に途中で打ち切り、予定時間よりも早く宿泊施設に到着した為に空き時間が・・・
    もちろん低学年の子達は大部屋ではしゃぐはしゃぐ・・・
    自分の呼びかけにも最初は反応が薄かったが、有名なサッカー選手の名と体幹トレの呼びかけに騒がしかった集団がピタッと自分の前に・・・
    サッカーが大好きな事が良く分かり嬉しく思いました!
    が、やはり低学年・・・
    忘れ物、あいさつ、約束、なかなか守れません!
    もちろん、この年代から経験するだけでも今後の糧になるので良いのですが1歩でも2歩でも他の子達よりサッカー選手としてレベルアップしたいのであれば、その場返事では無く実行して持続していく事です!!
    少し遅い時間でしたが、全員が寝静まり見渡すと・・・
    やはり低学年、みんな可愛い顔して寝てました。
    全員が大人になってもサッカー大好きっ子でいてほしいです!!

  • 飛騨・萩原遠征(U-9U-10) 2012年7月28日・29日
    2012/08/21

    更新が少し遅くなり申し訳ありません!

    夏休み突入後、U-9U-10は萩原スポーツクラブさんのイベント大会参加の為に下呂市は萩原に1泊2日の合宿遠征に向かいました!
    この2日間で特に感じた事は・・・
    オフ・ザ・ピッチの過ごし方がとても残念でした。
    低学年ではなく中学年なので何度も同じ事で注意を受けていては、サッカーの技術進歩も足踏み状態になりかねません!!
    そろそろ自分達で気付いて行動しないとね。
    ただ、全員がこの猛暑が厳しい中でも2日間しっかりと走りきった事は大変良い事だと思います!
    それに、新しく加入して合宿遠征が始めての子達が試合中にとても良いプレーを何度も見せてくれてたのと、GKコーチの厳しい練習を真面目に受けてた子のプレーの進歩向上がとても印象的でした!
    やはり練習!
    これにつきます!!

    この2日間で何を感じ何を得れるかは自分達次第!
    ただの旅行気分で終わったしまった子は・・・
    いないはず!!!

    M

  • 焼津遠征3日目 2012年8月15日
    2012/08/17

    大井川陸上競技場グラウンドで静岡・東京・岐阜の8チームトーナメント
    調子良く勝ち進みますが、あと一歩で残念...2位でした!!
    決勝は前半0-2、後半追い上げるも及ばず2-3、まだまだです
    特に前半の選手は悔しかったでしょうが、経験が糧になればこの上ないこと!
    それにしても円陣から始まり、仲間同士の声掛けが自然にでていました
    与えられたものでなく、自分たちのサッカーという意識に感心です
    もうひとつ、ヴィオーラの得点の度に焼津黒石の選手たちから大きな喝采エール!
    あまり経験がなかっただけに素直にほろりとさせられました、ありがとう!!!
    特に焼津黒石のみなさまには大変お世話になりありがとうございました
    若葉のみなさま3日間試合相手ありがとうございました
    そしてヴィオーラ育成のみなさま、選手たちを送り出していただきありがとうございます!!話、聴いてあげて下さいネ!

  • 焼津遠征2日目 2012年8月14日
    2012/08/17

    32チームが参加の焼津招待、体育館での開会式の前後から激しい雷雨が...
    ...ということで残念ながら1日目は中止
    またもや、黒石さんに急遽体育館を準備いただき昼過ぎまでフットサルを楽しませてもらい、その後、黒石小グラウンドでの試合をさせていただきました。グラウンド準備ではたまった水を吸い出していただくなど、いたれりつくせり、本当に感謝!
    相手は黒石さんと若葉さん、ビルドアップで早い詰めに遭いけっこうやられました
    特に外ではピッチが広く、必要パス本数が増えるため、その傾向が強かった
    いいサッカーと思いますがそれに見合う技術がチームとしてまだまだ...
    夜は焼津花火を見物して宿へ戻る
    その後指導者は黒石さんの指導者・育成様との熱い議論のために選手たちと別れるのですが選手の宿での過ごし方はそれぞれ、サッカーノートを記す者、ひとりで明日の準備をする者、ともだちとふざけあう者...
    やはり、知らない間に仲間の部屋で眠っている者が多くいたのでした

  • 焼津遠征1日目 2012年8月13日
    2012/08/16

    U12 Aチームの焼津遠征
    朝の豪雨でグラウンドは使えませんでしたが、ありがたいことにお世話になっている焼津黒石さんのはからいで小学校で焼津黒石さん、若葉(調布市)さんとフットサルを楽しませてもらえました。試合の合間にかき氷をいただき、その後銭湯、交流会
    交流会ではひとりずつのスピーチという難関があるも、全員なんとかクリヤー
    6年生の多くは2年と3年のときに当時の4年生に帯同して参加した飛騨での黒石さんとの交流ですでにこの洗礼を受けていたのでした...
    5年生と唯一参加のカントナサポーター(シブすぎ!)の4年生も立派でした
    しっかり自分の考えを伝えることはサッカーはもちろん何事にも大事、こんな機会をふやしていきたいですね!

    じゃんけん大会などたのしい催し物を企画していただき黒石さんには本当にお世話になりました!
    宿はひとり部屋、寂しがり屋さんは知らないうちに仲間の部屋で眠っているのですがその組み合わせが何とも意外
    その一部はAコーチのブログにもあります...が...ここでも写真掲載するかも...です!?

    Aコーチのブログ

  • 6年合宿 おまけ
    2012/08/08

    保護者のみなさま、選手たちを合宿に送り出していただき、ありがとうございます。
    選手たちから話を聴いてあげてください。
    今年は2日間という短い合宿でしたが、思い出になる小事件も数々発生して結果として良い経験を積んでもらうことができました。
    「ズバッと決めたよ」なんていう、表現力のない発言にはヴィオーラ講演会においてJアカデミーアドバイザー福井先生に教えていただいた話術で切り返してください。
    以下、ひとつの話のネタです。
    準決勝で結局力尽きてしまいましたが、相手の神戸マリノFCは実は香川真司選手が幼少時代を過ごしたクラブ。
    写真左はマリノFC時代の香川選手(マンUに移籍し、いまや欧州で最も注目される選手のひとりですね!)。
    気持の良いいわゆる良いチームでしたが、こんなチームといい条件(準決勝)で対戦できるのも遠征の醍醐味です!!!

  • 6年合宿2日目 2012年8月5日
    2012/08/08

    ○ 2-0 東奈良FC(茨木市)
    ○ 2-0 エランドール(大津市)
    ● 0-0 (PK1-3) マリノFC(神戸市) 準決勝
    ● 0-5 大野FC(淡路島) 3位決定戦
    2日目もポジション、ミーティングは全て選手で...
    仲間で盛り上げていく術を知ったメンバーはいつもより調子良く試合をすすめるのですが、準決勝以降は実力不足を知り、楽しむためにはしっかり練習せないかんな...と気付かされるのでした
    これまた良い経験、合宿の大きな成果です

  • 6年合宿 夜 2012年8月4日
    2012/08/07

    田舎に泊まろう!

    大きな蔵がある兼業農家の民宿に泊めていただきました
    夕食は納屋でBBQ、涼しくて、蚊もいなくて最高です
      洗濯          ○
      食事の後片付け  ○
      明日の準備     ○
      消灯時刻       ○
    6年生は合宿ベテランが多いので頼もしい、大人の世話は要りません
    食後、五輪サッカー男子 日本×エジプトをみんなで観戦
    よい経験その2  でした

  • 6年合宿1日目 2012年8月4日
    2012/08/07

    △ 2-2 王子SC(明石市)
    ○ 3-1 鴻池アミーゴ(伊丹市)
    ○ 6-0 春日SSFC B(高槻市)
    合宿ではシステム、選手起用などもこどもたちで決めますが、そんな中、チームに入って1年も満たない選手が大変良いムードメーカーであることが判明しました
    ところで試合中、岐阜のこどもにとってあまり上品に聞こえない関西弁の応酬
    「2試合目の相手は(ゼネコン大手の)鴻池組の地元かなあ」(大人)
    「その何とか組ってもしかしてヤクザ?!(x_x)」(こども)
    オイオイ...  初日からいい経験をしています

  • 6年 中川サッカー交流会決勝T 2012年7月29日
    2012/08/06

    準々決勝 ○ 2-1 江並
    準決勝  ● 2-2 (PK3-4) 大治
    3位決定 ● 1-2 中部SC

    大変暑い中、動き回れるモチベーションを持続できた選手とできなかった選手との差がとても大きかったようです
    励まし合う声もあまりなく、出るべくして出た結果でしょう
    ベンチとしては勝利への未練と参加選手数に余裕がなかったことで特定の選手を酷使してしまったことを深く反省

    さて今回の課題、直後の合宿で少しでも改善できたでしょうか?

  • ちゅうでん杯 2012年7月29日
    2012/07/30

    5年生、ちゅうでん杯で優勝!
    とても暑い中でしたが、気持ちのこもったゲームを見せてくれました。
    特に、強い相手との勝負では、先日のスペイン戦でのオリンピック代表のように、最後まで自分たちを信じて走りぬき、勝利を手にすることができました。
    そして、なにより良かったことは、すべての試合を、自分たちの工夫で戦ったこと。
    試合前に相手に対する対応方法を話し合ったり、ハーフタイムでの意見交換、ゲーム中のポジションチェンジや弱気になりかけた仲間への気合再注入の声かけ等、勝ちたいと思う自分たちが自分たちでできました。
    これが、コーチとしては、一番嬉しかったです。

    ゲーム内容では、蹴り急ぐ場面が多くなってしまったけれど、それも勝ちたい気持ちが大きかったからだと思います。
    繰り返しになりますが、大事なのは自分たちの意思(意志)でプレーすることです。
    もちろんプレー内容も同じくらい大事ですので、今度はその意思(意志)のもとに行うプレーを、もっと充実させて行くことが目標です。

    しかし、大会で優勝!っていつ以来でしょうか?記憶にございません(笑)
    選手のみんな、本当に良くがんばったね。勇気をもって最後までよく走りました。おめでとう!コーチも素直に嬉しいです。
    応援に来ていただいたご家族の応援も、良いプレーへの拍手や励ましの言葉などとても素敵で、選手の力になったと思います。
    今後も、温かいサポートよろしくお願いします。


    T

  • 中川サッカー交流会 予選リーグ 2012年7月28日
    2012/07/28

    ● 2-3 FC島
    ○ 5-2 津島SSS
    △ 2-2 中部SC
    色々な地域のチームとの対戦が楽しい
    6年生ともなると各チームとも当然のようにツメが早い、しっかりとディフェンスしてくる
    そこを崩すアイディアあるプレー所々でみせてくれました
    さて、自チームのディフェンスも前から当然のように厳しく行って欲しいもの
    ひとりでも軽い当たりをしてしまうと、厳しい結果につながってしまうことをメンバーは体験をもって知りました...良い経験でした

  • 5年遠征合宿 2012年7月21,22日
    2012/07/23

    5年生の選手たちが遠征合宿に行ってきました。
    サッカー選手として成長することと、人として自立(自律)することは、大きく関係していると考えています。
    お父さんお母さんの助けを借りずに、自分たちだけで生活していろいろな事を経験するため、遠征合宿を行っています。
    失敗して自らが苦労して、次につなげる。
    おりこうさんで過ごす事が目的ではなく、ある意味、失敗を経験することが目的とも言えます。
    そういった意味では、実に充実した2日間となりました。
    初日は雨、前日までの地元での真夏日からは想像できない寒さでした。
    いつもの感じで試合会場入りした選手は、「寒い~、もっと長袖とか持ってくりゃ良かった」を体感できました。
    すねあてがどっかに行ってしまった選手は、「道具の自己管理」を経験しました。
    自らのルール破りの行動で、仲間全員が説教を食らうことになってしまった選手は、「考えてから行動すること」と、団体行動での「責任」を理解できたでしょうか?
    そういったことを、毎回経験し、少しずつ成長して行ければ、と思います。
    ・・・が、すでに何回目かの遠征合宿なのに、まだこんな事が・・と感じることも事実。
    当然、何人かの選手は、サッカーでもオフ・ザ・ピッチの行動でも、とても逞しく成長してきています。
    回を重ねてきて、その「差」は大きくなってきています。
    サッカーでの「差」が、実はそういった部分が大きく影響していることを、選手自身が感じ取り、変わろうとする事へのヒントを与え続けて行きたいと思います。
    また、ご家庭においても、普段の練習や試合、生活で、ぜひ、選手自身を一人の大人としてみて頂けたらその助けになると思います。

    遠征合宿初参加の選手を含め、大きな怪我も無く、無事帰ってくることができました。
    選手を送り出していただいたご父兄の皆様、ありがとうございました。
    合宿での出来事(もちろんサッカーの試合のことも)や感想を、聞きまくってください。
    うまく相手に伝えること(コミュニケーションスキル)もとっても大事ですから。



    フォトアルバム

    Aコーチのブログにも、報告あります。ご覧ください。

  • 6年 養老KSサマーフェスティバル 決勝T 2012年7月22日
    2012/07/22

    ● 0-3 四日市FC
    ○ 2-0 春日井西部JFC
    ○ 5-0 豊田竜神FC
    最後の試合は内容良かったですね、選手同士の声のかけ合いも多くて
    負けた相手は結局優勝したチームで、まさに実力の差がでました
    ただ届かないレベルではないのでこの夏の合宿などでの成長に期待です
    合宿では各自の自立するこころの成長にも期待したいところです
    旅は人間をもっとも成長させるともいいますからねぇ~
    大会関係者のみなさま今回も貴重な経験を本当にありがとうございました

  • 6年 養老KSサマーフェスティバル 予選リーグ 2012年7月21日
    2012/07/21

    ○ 1-0 真正SSS
    ○ 7-0 アフェラルセ四日市
    ○ 3-0 豊田竜神FC
    何のために日ごろ活動しているかというとひとりひとりのメンバーのためということになるわけでしょうがスポーツというものを楽しむという以上、勝ち負けがついてまわり、また、それが選手のモチベーションにつながる。楽しみたいならもっと勝負にこだわる、局面での勝負、仲間との勝負そして自分との勝負...
    どちらかというとおとなしすぎる6年生、ひと任せでなく自分が勝負にこだわりそのために考え続け行動を起こす、勝つほどに対戦相手のレベルが上がり厳しくはなってきますがやればもっとできるはず!まずはやってみること!!!

  • フジパン西濃決勝T 2012年7月16日
    2012/07/21

    準々決勝 ○ 2-1 池田FC
    準決勝   ● 2-4 FC養老
    3位決定  ○ 2-1 宇留生
    結果、西濃3位 ラッキーなことに8月末の県大会出場権獲得!
    相手に押し込まれる時間帯、失点後に意気消沈したとき、簡単に平静を失ってしまう時間帯あり(もちろん以前よりは成長はしてきてはいるのですが...)
    繋いで組み立てていくべき場面で慌ててボールを前線に放り込みだし、本来自分たちが持っている良さを出せなくなり自ら自滅し劣勢にまわる
    たとえ追い込まれてもそれぞれが常に正しい判断ができるように日ごろのトレーニングが必要ですね

  • ちゅうでん杯予選 2012/7/7
    2012/07/10

    ちゅうでん杯予選
    2勝で本戦出場権獲得。
    スピードのある選手、ドリブルが上手な選手、キックがすごい選手、ゆっくりだけど丁寧にやる選手、などなど、個性あるプレーができました。
    本戦も期待!!

  • フジパン西濃1次 2012年7月8日
    2012/07/08

    ○ 5-0 大垣北
    ○ 7-0 大野
    ● 0-9 F.C. Alma
    3戦目の点差は今までで最悪だが最後まで諦めない攻撃をみせてくれたのはGood
    ヤバイと思ったときに簡単に決められてしまうのは技術差にも増して絶対に負けないという気持ちみたいなのがチーム平均してしまうと相手より劣ったところが出た結果だが、今まで以上に何人かの選手については最後までやれている、その人数を全員にするのが課題、今日Aチームデビューの4,5年生も今後の活躍を期待!!!

  • 5,6年練習試合 2012年7月1日
    2012/07/01

    雨―練習中止かぁ...と思いきやレインボーさんにフットサルお誘いいただけました
    本当にありがたかったです
    ゲームでは状況変化の激しい中、判断の遅れ、切替の遅さが目立ちました
    リスタートの早さ、奪われたときの奪い返し、陣形の絞り、マンマーク
    奪った時の裏取り、受ける動き、深みと広がり
    常に走り続けることは不可能ですが、脳は休めずフル回転で、瞬時々々で自分のすべきことを見付けられるかな?

  • 6年ポカリリーグ 2012年6月30日
    2012/06/30

    ○ 3-0 安井
    △ 1-1 神戸
    ○ 3-1 揖斐川
    ゴールに絡む選手が少ないですね
    気付けない選手、プレーする領域を自ら制限してしまう選手
    8人制なんだし、もっと自由にやっていい、繋ぐ目的はゴールを奪うこと
    固いグラウンドでも上手にステップワークやボールコントロールができるといいですね
    途中出場の選手も、もっと自主的にできるといいですね
    今月は試合が続きます、思いっきり楽しんでいこう!!!

  • フジパンブロック予選 2012年6月3日
    2012/06/03

    ○ 5-1 アロンドラ
    ○ 6-0 中川
    2勝で勝ち残り!
    6年生全員が参加(ケガで出場できない選手も応援にきてくれました)
    今日はケガ以外の選手全員が交代しながら出場
    自ら考え工夫するできた?献身的に走れた?相手より早く気付けた?味方から感じることができた?楽しめた?
    技術はともかく自らプレーでアピールできるたくましさみたいなものが全員に出てくれるとちょっと嬉しい。次から元気な5年生も合流、ガンバレAチーム

  • 5年練習試合 2012年6月2日
    2012/06/02

    5年生の練習試合、池田FCさんにお誘いいただきました。
    8人制、11人制と、たくさん試合をさせてもらいましたが、現段階が解る良い機会になりました。
    11人制になると、積極的にプレーを探すことができません。
    少人数のゲームでは、チームメイトが少ない分、プレーせざるをえない状況(勝手にプレー機会が訪れる)ができますが、人数が多い中では、まだ自らプレーを見つける事が出来ません。
    ‘自ら探す’、これがポイントです。
    はやく11人制が出来るようになりたいですね。
    T

  • U11藤井杯 2012年5月19日
    2012/05/20

    今年度最初の藤井杯、5年生チーム優勝できました!!!
    ・多くのゲーム機会を通し、経験を積んでいこう
         自分たちで考え、悪かったところは反省して過ちは繰り返さないこと
    ・ハーフタイムは積極的に発言しよう
         もっと仲間を知ること
    ・パスの受け手がもっと感じよう、出し手はしっかり観よう
         もっと繋がるとおもしろい
    ※ 詳しくは藤井杯のコーナーで別途報告予定

  • 6年ポカリリーグ 2012年5月12日
    2012/05/12

    ○ 3-0 安井
    ● 0-1 中川
    ● 0-4 池田
    つなぐ意識や失点後もあきらめない姿勢はGood
    まだまだボールコントロールが悪すぎ
    受ける動きも選手によってレベル差が大きい
    全員がしっかり練習を積んで次もガンバレ

  • ヴィオーラカップ前日の交流戦 2012年5月4日
    2012/05/05

    ヴィオーラCUP出場の大磯さん、萩原さん、焼津黒石さん、高山山王さんと前日に
    交流戦をさせていただきました
    芝更新後の緑鮮やかな多目的グラウンド(バックの山林も緑鮮やかで花粉症に少々不利)や青墓小で朝から夕方までサッカーを楽しみました
    遠方のチームばかりでここでもまた色々と勉強させていただきました
    夜は遅くまで指導者の方々と指導法やスポーツ環境向上の熱い議論(?)が...
    ご参加いただきましたチームの関係者のみなさま、ありがとうございました
    また、是非よろしくお願いします
    そして1日中、副審を担当してくれたヴィオーラU13のみんな、本当にありがとう

  • 全日本西濃決勝T 2012/4/30
    2012/05/01

    決勝トーナメント1回戦敗退でした。

    番狂わせを起こそうと思ったら、何か一つでも相手を上回らなければそれは起きないと思うのですが、一つも上回れなかった・・というところでしょうか。まさしく完敗。
    シビれる試合機会(県大会)に参加できなかったのは残念ですが、それが目標ではないですから。
    また、チャレンジのスタートです。

    みんな、一生懸命にはやっています。
    が、一つ一つのプレーにおいて、狙いを持ったというか、考えられたプレーができるようになってきている選手と、一生懸命だけど闇雲な感じの選手との差が、だいぶ出てきました。
    まだまだ自分対ボールのレベルなのでしょうが、サッカーは、対相手のスポーツですからね。そろそろ本格的にステップアップしていかないと。

    悔しかったかもしれませんが、選手はいろいろ経験できて、勉強になった大会だったと思います。よかった。

    ※写真なしです。ゴメンなさい!
    T

  • 全日本西濃2次 2012年4月29日
    2012/04/29

    2勝1敗でなんとか勝ち残り
    相手の時間帯 ― ルーズボールは相手に転がり、味方のシュートはポストやバーに阻まれる ― こんなときこそ絶対にあきらめない
    こんなときは誰にでもマイナス感情が湧き出てくる
      味方のプレーが情けない..相手のプレーに腹が立つ..ときには審判や選手起用にまで...
    マイナス感情をコントロールできる、そんな意味で3戦目はナイスゲームで2戦目は?
    『技術』と『こころ』は車の両輪で、どちらが欠けても絶対にうまくいかない

  • 全日本ブロック予選 2012年4月1日
    2012/04/01

    2勝で勝ち残りです

    全員でしっかりつないでゴールを奪うことをめざしてはいるのですがパスの出し手・受け手ともに動きをサボるシーンがあったのは残念
    また、止める・蹴る(ここではインサイドキックの基本)が一定レベルに達していない選手も多く残念

    ひとつでも多く勝ち残りいっぱいゲームを楽しんでいこう
    そのためにもまだまだ基礎練習・基礎練習!!

  • U12FM 2012年3月25日
    2012/03/25

    新学年のU12FM  8人制20分6本
    △ 2-2 セイカ
    ○ 6-0 加茂野
    △ 3-3 愛知FC一宮
    ● 0-2 加茂野
    ● 0-2 セイカ
    ● 2-5 愛知FC一宮
    前半の引き分けはリードしていたのに前線でボールを失いそのまま失点
    まだまだ当り前にファーストディフェンスができないのが残念!
    また、後半出場のメンバーの多くは練習量で差がついてしまっているところが出た感じ
    試合の合間もそうだが練習時間は探せばいくらでもある。楽しめるレベルまでガ・ン・バ・レ

  • 日本代表戦観戦 2012年2月29日
    2012/03/04

    (ヴィオーラの活動というわけではありませんが...)
    豊田スタジアムで行われた2014W杯アジア予選ウズベキスタン戦
    ヴィオーラからたくさんの選手・ご家族・スタッフが観戦に出かけその多くがチャーターされたバスで大垣から直接スタジアム駐車場へ
    小柳ゆきの国歌独唱による厳粛なムードで始まった一戦は海外組の調子がイマイチで結果はご存知の通りですが豪華メンバーによるグループ1位を賭けた真剣勝負もさることながら両チームの対照的なアップの仕方もおもしろかった
    今週末は早速観たことを試してみるU12選手も!
    大勢での観戦って楽しい。プラス観戦チケット含めお値打ちなプチツアーでした

  • 新人戦県大会(ぶんけいカップ) 2012年3月3日
    2012/03/03

    ● 0-3 旭ヶ丘
    △ 2-2 蘇原JFC
    ● 2-5 高富
    県大会1次リーグ敗退。結局のところ、西濃ブロック予選からこの大会、何というか非常に受け身になってしまうメンバーが多く、足元の技術でボールをキープする時間帯はあってもとても相手の脅威とはなり得ない
    『本当にサッカーを楽しめているのかな?』
    そういえば5年生は今年度、練習試合などでも欠席のために人数のやりくりが必要
    今回も練習不足を承知で出場のメンバーも...
    指導のやり方、練習内容を改善して対応していきます。

  • 6年生卒業記念大会 2012年2月12日
    2012/02/13

    試合中、自分が出ていない時に、
    まるで学校の休み時間のようにふざけ合っていたり・・
    試合も観ずに全く関係ない話をしていたり・・
    さっきまで試合に出ていて、悔しそうな顔をして戻ってきた(ように見えた)のに・・?

    自主性を重視した指導をしてきたつもりでしたが、ジュニア卒業間近の6年生の姿としては、だいぶ悲しい、、

    大所帯の6年生。たくさんの友達がいることはとても幸せなこと。
    でも、そろそろ、ただの友達から、‘サッカーをする仲間’になってくれたらな、と思います。

    なんとなーくやり始めたり、やっている事の中から、本当にやりたいことを見つけていくってのでもOKだと思います。
    ただ、もうすぐ中学生ですから。
    次のカテゴリーはそんなに甘いものではないし、
    自分で決めたことへの責任も、そろそろ身に着けていかないと。

    皆が本当にサッカーを楽しめるようになるために。

  • U11TM@土岐 2012年2月11日
    2012/02/11

    ○ 3-2 FCボアソルチ多治見
    △ 1-1 FCフォルサ
    ● 0-3 中部SC
    ○ 4-0 FCアシスト

    ボアソルチさんにお誘いいただき、土岐プラズマグラウンドでTM!
    遠征での楽しみ、色々なカラーのチームと対戦できました。

    以前よりは良くなってきましたが劣勢に立ったときは動きがとたんに悪くなる。
    もっと考えて動けるようになるために、まだまだ無駄走りが必要なのかも...
    ときおりワクワクするようなプレーも見られますが、もっとできる!!
    技術的なところやディフェンス力に加え、「受ける」の部分も伸ばしたいものです。やることいっぱいですねぇ~

    今日は5年生のお休みが多く、4年生にずいぶん活躍してもらいました...ご苦労さま!!!

  • 雪中サッカー&雪遊び 2012年2月4日
    2012/02/04

    U-15活動報告へGO!

  • 新人戦西濃決勝T 2012年1月29日
    2012/01/30

    準々決勝   ○ 2-2(PK7-6 自チーム詳細:○○×○○×○○○)FC養老
    準決勝    ● 1-5  F.C.Alma
    3位決定戦 ● 2-3 ブラバ

    4位となり、ちゅうでん杯の2位を上回ることができませんでしたが、これが実力。
    対戦したどの相手チームよりもボールへの寄せが遅く、また、中盤までのパスコースへの顔出しが少なかった。
    省エネサッカーすぎて勝利は遠のくばかり。

    指導者からの指摘があった直後はとたんに動きが良くなる場面があったが、そのうち元に戻る。
    選手みんなのサッカーなんだから全員で打開しないと...
    とはいえ、中にはキラリと光る選手、献身的に前からディフェンスをこなす選手がいるのも確かなこと。
    今度は県大会。充実して終われるために次はどうすべきかな?

  • U11ポカリリーグ 2012年1月21日
    2012/01/21

    少し違った布陣での参加。
    各選手それなりに対応できていました。

    インフルエンザなどで参加予定のチームが2チームキャンセルのアクシデント!
    でも揖斐川さんのご配慮により、TM含め予定よりたくさんの試合をこなさせて
    いただき、結果として来週の新人戦西濃決勝Tへの良い準備になりました。

    ときおり小雨のぱらつく寒い中、選手のみんな、ご苦労さん!!

  • 新人戦西濃2次リーグ 2012年1月15日
    2012/01/15

    3勝で勝ち残りです!!

    でも、攻守の切りかえがまだまだ。
      まず自分が考えて次の行動を起こしましょう。

    パスの質も良くなかった。 
      もっともっとみんなで楽しいサッカーにできるよう基本を磨きましょう。

  • 本日の練習 2011年12月24日(土)
    2011/12/24

    U-15活動報告で

  • 5年TM 2011年12月11日
    2011/12/11

    名森さん、岐阜西スポーツクラブさんと安八でTM
    両者ともつないでくるチームで、こちらもきっちりつないでゴールに向かいたいところ。
    DF陣はけっこう落ち着いたもので自主的にサイドチェンジを繰り返していましたが、
    そんなときに限って逆サイドの選手が準備不足。
    「縦しかないよー。」なんて相手ベンチから指示がでるほどアイデアも不足してて...

    肝心の『止める』もまだまだ! 基礎練習、基礎練習!!! 

  • 新人戦ブロック予選 2011年12月4日
    2011/12/04

    多目的WOS後の最初の試合は新人戦ブロック予選。

    なんとか2勝で勝ち進むことができました。

    次の西濃大会までには止める部分、運ぶ部分をレベルアップして少しでも上に行けるよう頑張っていきましょう!!

  • ジュビロ磐田ホームゲーム観戦招待 2011年12月3日
    2011/12/03

    サーラカップ優勝の記念として、サーラさんがスポンサーであるジュビロ磐田のホームゲームに招待いただきました。

    グラウンドはもちろん、プレスルーム、VIPルーム、試合直前のロッカールームなど見学させていただき、アップ前のジュビロ選手・スタッフ全員とハイタッチ!
    ヤマハスタジアムはサッカー専用スタジアムで、スタンドとピッチがとても近くて観戦しやすい。また、冬芝の手入れも最高!!
    関係者の方からWOSの大変さのお話を聞いて、選手たちも聴き入っていました。

    試合は川崎フロンターレ戦、川口選手、駒野選手、中村憲剛選手らのプレーを生で観て、また、スタジアムの雰囲気を体感してみんなどう感じたかな?
    (残念ながら前田選手は累積カードのため出場せず、試合後のあいさつのみ)
    写真は試合直前のロッカールームと川口能活選手とのハイタッチ!

  • 4年市民大会 2011年11月23日
    2011/11/23

    ヴィオーラAが準優勝!!!

    決勝で敗れた理由を選手が振り返ってみると良いですね!

    失点時の起点になったプレーとか。
    比較的、技術はできる方の学年と思うので自分で気づけるようになればもっと良くなると思います。

  • 市民大会(6年)
    2011/11/23

    本日行われました市民大会で、ヴィオーラBチームが見事優勝を勝ち取りました!

    準決勝 VS 宇留生 8-0
    決勝   VS 小野   8-3

    11人制の試合の中、9人で戦い抜いた選手達。数的不利の中攻め急いでカウンターを食らう場面もありましたが、
    個々が自分の判断でプレーし、ポジションチェンジを行い攻撃が何回か良い形で出来ました。

    大会も残り少なくなってきてこのメンバーでの試合も残り僅か、次につながる試合をしてみんなが成長できるよう頑張ろう!

    優勝おめでとう

  • 5年市民大会 2011年11月23日
    2011/11/23

    優勝できました!!!

    この結果を新人戦にもつないでいけるかな?
    勝つことはできたけれども、自分の目指すプレーはできたかな?

    各個人で振り返ってみよう!!

  • U10チビリンピック県大会 2011年11月3日
    2011/11/08

    ○5-3高富
    ○4-2中部SC
    ●1-2城西
    惜しくもブロック2位でブロック1位が出場する東海大会まであと一歩!
    選手たちはゴールをめざして、自分の持てる力を発揮してがんばりました。
    ここで出た課題を修正して、更に上をめざしましょう。
    今年数々の結果を残してきているU10に注目!!

  • 県選手権 県大会 2011年11月6日
    2011/11/06

    ●1-5中津川
    ○2-0厚見
    得失点差で次に進めません(もう一試合:厚3-0中)が、雨で最悪に近いピッチにもかかわらずヴィオーラ本来のとても魅力的なサッカーを見せてくれました。『たら・れば』の話になってしまいますが敢えて言えば、もし、隣接する芝生グランドでプレーさせていただければ結果は違っていたことでしょう。
    選考会の関係で参加できなかった⑩番や他のチームメンバーに良い報告ができないのは残念ですが、皆やりきりました。選手たちは胸を張って良し!!即席キーパー君にも無理を言いましたが、2試合目は強敵相手に見事完封してくれたし。

    6年生最後の公式戦県大会とはなりましたが、忘れてならないのはみんなのサッカー人生は『これから』ということ!!!

  • サーラCUP
    2011/11/05

    10月29日、30日で青墓多目的グラウンドにてサーラCUPが行われました。見事優勝しましたが、運営にあたり育成様のご協力があり感謝いたします。地域企業とのコラボでサッカー大会を開催できるのは嬉しいことです。また来年も続けていけるようよろしくお願いします。

  • 1年市民大会 2011年10月23日
    2011/10/23

    大所帯の1年生は2年生以下のクラスに3チームエントリー!
    1学年上の選手と対戦することの多い中で、互角以上に闘える場面も(!)

    ダンゴですが、キッズおよびこの年代にはこのプロセスが大事。
    まずは自分で奪いにいくこと。

    大敗もしましたが、なかには2勝したチームもありました(スゴイ)。
    来年のこの大会では今日の悔しさを晴らしてくれることでしょう。

  • 2年市民大会 2011年10月23日
    2011/10/23

    ダンゴから自然に抜け出してくる選手が何人もいます。
    他の選手に波及してくるともっとおもしろい!

    今回4位でしたが、これからが楽しみな学年です。

    まだまだドリブルがおっきいですが、そーゆーところは
    これから一緒に直していきましょう!!

  • 3年市民大会 2011年10月23日
    2011/10/23

    ヴィオーラAが見事ブロック優勝!
    ヴィオーラBも接戦続きでがんばりました!

    とはいえ、技術レベルは他チームとそんなに変わりません。
    ボールタッチの精度をもっと上げていこう!
    毎日少しずつボールに触るともっといいかな。
    そろそろリフティング回数もぐ~っと伸びるころだし。

  • 体育館でドッヂボール 2011年10月22日
    2011/10/22



    本日は雨のため、体育館でドッヂボール。
    ボール2つのおおいそがしドッヂなので、周りが見れないとすぐにアウトです。
    サッカーにも応用できますね。



    逃げてばっかりじゃダメ!
    今度やるときは、取りに行け!!

  • 5年TM 2011年10月16日
    2011/10/16

    揖斐川さん、中川さんとTM。20分6本やって、
      対揖斐川 1分2敗、 対中川 2勝1敗
    今度の新人戦、黄信号かも...
    今日は風邪などによって欠席のメンバーもいて、11人制を10人を戦うことに。
    途中でケガ人がでて、さらに戦力ダウン。
    大切な試合とか、テストとかの直前に風邪をひいてしまって実力をだせない
    ってよくある話。そうならないように自己管理のクセをいまからつけておくと
    いいですね!!
    結局はチームのみんな、そして何よりも自分が損することだから...

  • 5年FM 2011年10月9日
    2011/10/09

    パレードに参加後、その足で平田に移動してアロンドラさん、FC養老さんとFM。
    なかなか勝ちきれない~!勝ちが全てではないんですが...
    最終戦になんとか辛勝。全般的に動きの鈍さが気になりました。
    失敗を恐れずにもっとおもいきって試合に臨みましょう!
    新人戦まであとひと月とちょっと。それまでの練習時間を大切にしましょう!!

    写真は熱心にフォーメーションを研究するメンバーたち!?

  • 5年十万石まつりパレード参加 2011年10月9日
    2011/10/09

    いつもお世話になっている地域の行事への参加の1コマ

    意外と(?)高学年らしく大人に言われなくてもキチンと対応していました

  • 県選手権西濃大会 2011年9月19日
    2011/09/19

    県選手権西濃2次リーグ
    なんとか3勝で次に進むことができました。
    いまひとつ調子が上がらない中でも勝ちきることができるようになってきましたが、次のステージの相手では、そうはいくかな?
    うまく行かなかった理由を考えて、しっかり準備して来週末に挑めると良いですね。
    ガンバレ!ヴィオーラ!!

  • U11イビコンカップ順位決定戦 2011年9月11日
    2011/09/11

    ○7-0アフェラルセ四日市
    ●0-2トキワSSS(西三河)
    ○3-0セイカJFC(岐阜市)
    様々な地域、カラーのチームと対戦でき、とても勉強になりました。
    そんな中で、自分たちの良さを見失わず、自分たち本来のサッカーをもっと高いレベルに磨き上げていくことが大切と確信!
    この大会では4年メンバーも大活躍してくれました。
    今月のU10の大会も注目です!!
    大会関係者の皆様、この貴重な経験を本当にありがとうございました!!!

  • U11イビコンカップ1次リーグ
    2011/09/10

    ●1-2つつじが丘(三重)
    ○8-0華陽
    ○4-1巣南
    残念ながら明日は2位リーグへ
    初戦は相手キックオフからほとんどからむことなくゴールを許し、調子が出だしたころに敗戦。
    持っていき方の悪さを反省。
    イベントタイムのFC岐阜選手混合の試合で、豊田市のチームに対して見せたヴィオーラ選手のアイデア溢れるプレーを目の当たりにして、もっとのびのびできる雰囲気作りが大切と感じた1日でした。

  • U-9グリーンリーグ
    2011/09/10

    9月10日に雨で延期になっていました、U-9グリーンリーグ前期第2節を行いました。どのチームも夏休みに大きく成長したところが見うけられました。ヴィオーラも遠征合宿で大きく成長しました。しかし、まだまだ技術的には他チームと比べて同等以下のようです。足でやるサッカーですので、はしでご飯をたべられるまでの積み重ねと同じです。毎日3回、1回で30分できたらすぐにトップクラスです。やる気のあるやつはやってみろ!!!

  • ちゅうでん杯準優勝 2011年8月28日
    2011/08/29

    準々決勝 ○5-0
    準決勝   ○1-1(PK8-7)
           PK詳細(自チームのみ、11人目で決着)○○○×○×○×○○○
    決勝     ●0-2
    選手の精神的に強い部分と弱い部分を垣間見たような大会でした。技術的にはまだまだこれから...日々の練習であせらず、少しずつレベルアップしていきましょう。
    夏休み最後の思い出になりました!!!

  • 雨の練習試合 2011年8月21日
    2011/08/24

    FC養老さんにお誘いいただき、6年生が練習試合を行いました。
    養老さんにお誘いいただくと、なぜかいつも雨なんですよねぇ・・不思議。
    ふと思うと、私たちが子供のころは、こういうコンディションでの試合って結構あったように思いますが、最近はあんまりないなぁ・・
    ちょっと、過保護になっているのかな?ま、ケガが怖いってのはありますが。

    サッカーは雨でも行うスポーツなので、こういう経験もしなきゃいけないでしょうね。しいて言うならば大雨でも芝生ならいいのですが。



    こういうピッチコンディションで大切なのは、いつも通りじゃいけないってこと。
    その日の環境に応じて、いかに対応できるかってことが大切です。サッカー力(りょく)とでもいうのでしょうか。
    ‘勝つ’という目的に向かっていかに工夫できるか?アイデアが必要になってきます。

    感じたことは、やはりここでも基本技術が重要だという事。
    基本技術が伴ってないとアイデアも出てこないし、アイデアが出たとしても基本技術がないとそれを実行できない。
    いつもより、強めにボールを出す。運ぶ際のボールの置き場所。空中を使う。‥など。

    個人レベルによって、対応力も違ってくるのですね。

    外から観ていて、私ならピクシーみたいに空中ドリブルするのにな・・って思っていました。
    (注:思っていただけで、出来るとは言っていません)

    雨で嫌だなって思っていましたが、良い経験になりました。選手たちも意外に楽しそうでしたし。(ケガなくて良かった)



    T

  • 焼津遠征 2011年8月13~15日
    2011/08/20

    U-12夏休み最後の遠征から帰りました。11年ぶりで焼津の招待サッカーにいきましたが11年前と変わらぬサポートを受け、あらためて焼津黒石さんの歴史みたいなものを感じました。
    サッカーをする子どもたちへの関わり方はヴィオーラと少々違いますが、付きすぎず離れすぎずといったところでしょうか?
    ヴィオーラも5月に大会を開きますが、基本は自分の子どもの試合のなかでお手伝いしてもらってます。しかし今回はヴィオーラの専属サポートみたいに黒石さんがやっていただき、まさしく自チームの枠を超えてのお手伝いをしていただいた次第です。
    ヴィオーラの子どもたちも少々戸惑っていましたが、黒石さんからは自分のことは自分で出来ますねとほめていただいたところもあり少しは一人前になったかと感じました。
    サッカーの内容は相変わらずの結果でPK負けでしたが、弱い面も強い面の両方見たようでした。
    9月からはまたそれぞれのカテゴリーで大会が続きます。ぜひ夏休みで体感した、自分の強さ弱さをしっかりと感じてサッカーと勉強に取り組んでほしいと思います。


    写真

    PS:Aコーチがブログに挑戦し始めました。タイムリーな報告が特徴です。ブログ技術の成長も見ものです(笑)
    こちらもよろしく http://blog.livedoor.jp/aloiv_f_c/

  • U-10 木之本カップ 2011年7月30日
    2011/08/04

    木之本カップ準優勝!!これはすごい!
    各学年の遠征ラッシュで指導者不在のこの日、選手と育成だけで他県の大会に出場し、この快挙!
    ドイツから帰られたばかりの『なでしこ指導者』も招待され、観戦されていたとのこと。
    子供たちの写真あればここにアップしたいです。ぜひ、コーチまで!!!

  • 5年郡上遠征 2011年7月29,30,31日
    2011/08/02

    5年は3日間郡上方面に行ってまいりました。
    4年連続の3日間遠方合宿となり、1、2日目あたりは慣れたもので頼もしい面もありましたが、最終日は慣れより『狎れ』が出てしまっていた感じでした。
    行動力、気付き、声かけそしてチームへの協力のこころに関して選手間でずいぶんレベル差がでてきました。
    もちろんサッカーの結果にもそれは現れてきます。残念ながらこれが実力!!
    少し悔しい想いをのこした合宿ですが、これを糧に成長してくれたら、と思います。
    送り出していただいたご家族のみなさま、本当にありがとうございました。

  • 3年、6年萩原遠征 2011年7月30,31日
    2011/07/31

    3年、6年萩原遠征は大きなけがもなく、無事終了することができました。
    ご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。
    6年生は、さすがというか、6年生らしくというか、変に浮かれることもなく、遠征合宿の大きなテーマの一つである、自分たちのことは自分たちで・・という事を、しっかりできるようになってきました。
    今何をすべきか・・という事に、早く気付くようになったし、仲間への声掛け、協力、という事も出来るようになってきました。
    何年も(何回も)積み重ねてきた成果であると思います。
    こういった行動力は、サッカーの中でも必ず活きてきます。
    今後は、私生活の中でも当たり前にできるようになることを期待します。
    3年生は、遠くでの合宿は初めてという事もあり、迷ったり、注意されたりという場面が何度かありましたが、全員が一通り最後までやりぬくことができ、良い経験になったと思います。
    また、合同合宿という事で、6年生の姿を‘観て’学ぶことができた事は大きかったと思います。
    次回の遠征では、きっと自分から行動できる選手が、出てくることでしょう。

    食事は全て全員完食です。
    3年生の一部の選手は、「これ嫌いだけど食べたよ!」と、誇らしげに言ってきましたが、「普通だよ。」と返しておきました。
    これもまた、そうなんだ。とはじめて知った事でしょうから、次回からは普通にいける事でしょう。

    良い遠征になりました!!


    写真

  • 浅井カップ6年生大会 2011年7月24日
    2011/07/25

    浅井カップ6年生大会にご招待いただき、6年生チームで参加してきました。

    午前
    グループリーグ
    vs長浜 2-0 ○
    vsFu~Wa 4-1 ○

    午後
    決勝トーナメント
    準決勝 vs湖北キッカーズ 2-0 ○
    決勝戦 vsリブラ五個荘 1-2 ×

    結果、惜しくも準優勝!
    20分ハーフを4試合、12人で戦い抜きましたが、最後に力及ばず・・残念・・・でも良くやった!!
    他県の全く知らないチームと対戦することは、とても良い経験になります。
    浅井FCの皆様、本当にありがとうございました!
    また機会ございましたら、是非よろしくお願いします!

    西日が傾く中、決勝戦に挑む選手たち


    勝利のV!ではなくて、2位の2サイン。


    長ーい1日、本当にお疲れ様!!

  • 養老KSサマーフェスティバル 2011年7月23日
    2011/07/25

    養老KSサマーフェスティバルに招待いただき、1日目は6年生で参加しました。
    6年生のみでの大会への参加は久々でしたが、全員で同じテーマを意識して取り組み、勝利を目指してそれぞれが全力を尽くす。
    同じ学年の‘仲間たち’との時間を有意義に過ごせたと思います。
    試合内容も、まずまず。
    さわやかな1日。
    とても良い日になったと思います。
    さあ、今週末は遠征合宿。
    良い合宿にして、レベルアップを!ガンバレ6年!!

  • フジパンカップ西濃大会
    2011/07/18

    ※写真は決勝戦を羨ましそうに観る選手たち。

    フジパンカップ西濃大会は、決勝T1回戦敗退で終了しました。
    前日のグループリーグは厳しいグループの中、良い戦いをして決勝T進出を勝ち取りました。
    「今回はいいところまでいけるかも?」という淡い期待が慢心になったわけではないと思いますが、実に残念な初戦敗退でした・・。
    が!、これこそが実力なのですね・・
    選手たちはまたまた自分たちがまだまだだという事を知ることができたのでした。(毎回ですね)

    ともあれ、負けた試合以外は、とても魅力的なサッカーができるようになってきました。
    今度は、良いサッカーで、ハラハラドキドキさせてください!

    さあ、今回の悔しさを胸に、成長の夏へ!!ガンバレヴィオーラ!!

  • U-11 ちゅうでん杯ブロック予選
    2011/07/10

    ちゅうでん杯ブロック予選、なんとか2勝で西濃大会進出できました。
    来年の主力選手たちです。
    この夏、合宿などで心技体ともにぐ~っと伸びてくれること、期待してます!

  • フジパンカップ1次予選
    2011/07/04

    フジパンカップブロック予選、2勝で2次へ進むことができました。
    2次リーグでは、どこまで通用するか楽しみです。

    大所帯の6年生、今日は全員参加です。
    個性のある選手がたくさんいますが、基本技術の上に、個性は発揮できます。
    まだまだ、まだまだ、これから。ガンバレ!!!

  • スポーツマンのこころ
    2011/06/26

    昨年の4年合宿にて夜にひるがの高原で岐阜経済大学の高橋先生の『スポーツマンのこころ』を選手たちが聴講したときの1コマ。
    高橋先生には今年の1月にヴィオーラ全体対象にもお話いただきました。

    メキシコ五輪で日本代表が銅メダルを獲る礎を築いた名将クラマー氏の名言
    『サッカーは少年・少女を大人にし、大人を紳士・淑女にする』
    このすばらしい言葉はどうやら欧米の一流国では『本当』のことらしいとのこと。

    欧米並みのスポーツ環境を整えつつあるヴィオーラで、『スポーツマンのこころ』でも本物に近づいていきたい...
    そこがスポーツというものの原点なのだから。

    今年も各学年が各地に遠征に出かけていきます。
    何を学んできてくれるかな?今から楽しみです。

  • U-11 ポカリリーグ
    2011/06/26

    U-11ポカリリーグが行われました!
    非常に暑い中、9名で良く頑張りました。

    結果
    VS神戸 4-0 勝ち 得点 ⑩×2 ⑧ ⑪
    VS揖斐川 7-0 勝ち 得点 ⑩×3 ⑪×3 ⑦
    おまけ
    VSFU~WA 6-0 勝ち 得点 ⑩×3 ⑧ ⑦ ⑪

    得点・結果以上に出場した選手が良く走り、自分の出来る範囲でプレー出来ていたと思います。
    中央で人数をかけた攻撃からの得点や両サイドの同時オーバーラップ等、非常に面白い攻撃が出て
    良かったですが、DFの時のハイボールの処理が気になりました。
    今回の試合では、ピンチは少なかったですが、処理方法を誤ると自分たちが苦しくなってきます。
    少しでも、優位にゲームを進められるよう気をつけよう。

  • 練習後の草取り
    2011/06/22

    日曜日の活動から、練習後の雑草取りを再開しました。
    冬の間は、雑草もおとなしかったのですが、気が付けばグランドの周囲が草だらけ。
    コ「これはやばい。**グランドみたいになっちゃうぞ~。」
    選「絶対に、ダメ~!!」
    ということで、草取りも真剣に行っていました。
    自分たちのものは、自分たちの手で。
    今年も楽しい夏の始まりですね。

  • U-7・U-8・U-9 練習試合
    2011/06/19

    6/19(日)、青墓多目的グランドにて練習試合が行われました!
    対戦相手は、江並SSのU-8・U-9。
    U-7は初めての対外試合でしたが、対戦相手が年上って事を感じさせないぐらい頑張ってました!
    U-8・U-9は、ドリブルで果敢に攻めてましたが相手に何度も止められてました。
    ドリブルは前だけではない事、自分のプレーしやすいドリブル時のタッチ、気付いた選手は何人いたかな?
    U-9は、グリーンリーグがまだあります!
    失敗しても良いんだからチャレンジしていきましょう!!


    U-7の試合模様!
    ボールを奪おうとしています。


    きれいな天然芝での試合!
    後方では親達も観戦していて、素晴らしい環境でサッカーをしています。


    U-9の試合模様!
    ドリブル時に顔をあげて周りを見ています。

  • 全日本少年サッカー大会 2011年6月4日
    2011/06/05


    写真は第1試合敗戦直後。表情が冴えません。

    U-12全日本少年サッカー大会は、県大会ベスト16で敗退!
    選手たちは悔し涙でしたが、実力通りの結果でした。
    今回の悔しさを胸に、さらなる成長に期待!!

  • 養老町体育大会U9 2011年5月22日
    2011/05/23

    養老町体育大会に参加しました。







  • ナイター練習 2011年3月24日
    2011/04/11



    今日のナイター練習は夕方に雨が降りましたが、開始頃にはちょうど雨が上がっていましたので、予定通りに開始。
    今にも雨が降りそうな天気だったので、アップを少しして、早々にゲームにすることにしました。
    小学3年生から中学1年生まで一緒のチームで。



    寒さを吹き飛ばす、熱いゲーム。
    良い練習になりました。

  • U12、U15、大人交流戦 2011年3月13日
    2011/04/11


    入卒団式の後、恒例のU12、U15、お父さん+コーチの交流戦を行いました。





    中学生止めるのに必死です。



    合間に小学生同士の紅白戦も。

  • U-11新人戦 2011年3月5,6日
    2011/03/08





    U-11新人戦は決勝トーナメント1回戦で敗退、県ベスト8という結果でした。
    選手たちは悔し涙を流しましたが、良い経験になったと思います。
    サッカーの内容はとても良くなってきたと感じました。
    しかしまだ、試合には勝てません。
    こちらが目指しているサッカーは形になってきていますが、対戦する相手のいろいろなスタイルを跳ね返すことができない、それを上回ることができない、ってところが現状でしょうか。
    さまざまなスタイルがあるとは思いますが、それも全てサッカーです。
    どんなスタイルにも対応できて、そして自分たちのサッカーをして勝つことができるのが、本当に強い、という事だと思います。
    U-11にとって、小学校年代最後の1年が始まりましたが、それを目指し、楽しんでもらいたいと思います。

    そして、・・
    5年生には、今回の大会にエントリーできなかった選手が大勢います。
    悔しい思いをさせてしまったかもしれませんが、最近の練習などを見てコーチは思います。
    皆はまだ、サッカーに夢中になった時間(本気で取り組んだ時間)が短いだけです。
    今のように本気になって続けていけば‘必ず’追いつきます。
    それでも積み重ねっていうのは大きいので、すぐにってわけにはいかないかもしれないけど、‘必ず’です。
    コーチは断言します。
    始めた時期がちょっと遅かっただけ。
    サッカーって上達すればするほど、楽しさも比例してきます。
    始まったばかりのサッカー、一緒に楽しんで行こう。

  • U-9リーグ 2010年10月31日
    2011/06/11

    ヴィオーラでは、U-9(3年生以下)を対象に、育成を目的としたリーグを年間を通し(前期、後期)開催しています。



    少しでも多くの子供たちに、芝生でのサッカーを体験してもらいます。


    子供たちのサッカーを、高台で見守るお父さんお母さんたち。良い光景です。


    3年生ぐらいになってくると、だんだんサッカーらしくなってきます。



  • 親子サッカー&カレー会 2010年10月3日
    2011/06/07

    久しぶりの親子サッカーです。
    いつもサイコーに楽しいです!!


    お昼にはW杯の予想大会の結果発表を行いました。


    予想的中の選手たち。


























    やったね!

    おいしいカレーもいただきました。お母さんたち、いつもありがとうございます。

  • U-12古川遠征 2010年7月17日~19日
    2011/03/08

    U12が第5回古川JCカップに参加しました!



    やっぱり、芝生良いですね!



    宿舎は霜光ロッジさんにお世話になりました。



    朝の散歩前、10と22、目がすごいですね。



    朝の散歩は、近くの神社でお参り。



    総合6位でした。
     

  • U‐8合宿&藤井杯 2010年8月21日
    2011/06/11

    1,2年生が合宿を行いました。うまくできたかな?

    食事の時間。思っていたよりも皆しっかり食べれました。




    食事の後は、作文タイム。


    一人づつ、みんなの前で発表です。


    おふとん、コーチの力を借りながらですが、きれいにひけました。
    次回からは、自分たちだけで出来るね。


    おやすみなさい。


    おはようございます。朝の片づけも当然自分たちで。


    朝のお散歩。早朝は気持ち良いですね。


    さあ、グラウンドに移動して藤井杯開始!








    藤井杯に参加してくれた皆さん。


    1,2年生、合宿良い経験になりました。ご家族の皆様、ご協力ありがとうございました。

  • 親子サッカー 2010年7月11日
    2011/06/08

    恒例の楽しい楽しい親子サッカーです。

    ピッチコンディション最高のナーセリーで、キッズvsお父さんお母さん。


    こちらは1,2年生vsお父さんお母さん。
    みんな笑顔になります。いいですね。


    相手が4年生ぐらいになると、お父さんたちも結構真剣です。


    子供の勝ち!!の瞬間。


    あ~楽しい!

     

  • 親子サッカー 2008年7月13日
    2011/06/09

    みんな楽しみ恒例の親子サッカーです。
    親子のふれあいと、子供たちの成長を感じます。



    妹ちゃんを抱っこして頑張るお母さん。すごい!


    お母さんだって負けません。


    親子対決その1


    親子対決その2


    親子対決その3


    親子対決その4


    高学年のPK対決


    リラックスムード。芝生グラウンドならではの光景。いいですね。


    午後からは、中学生と5,6年生混合でのゲーム大会。白熱!!

  • W杯ヴィオーラハウス 2006年
    2011/06/17

    ちょっと懐かしい記事ですが・・
    W杯期間中、ヴィオーラハウスを開放し、練習後子供たちが集まってサッカー観たり、いろいろなことをして楽しみます。












    ゴム鉄砲の作り方を教えてもらっています。




    こちらは将棋


    わたがし作り


    着れなくなった練習着やシューズなどをフリーマーケット


    勉強をする選手も


    五並べゲーム


    で、トーナメント


    優勝賞品




    勝ったのかな?




    最後はもちろんお掃除。


    次のW杯でもやりたいな~。